入間基地航空祭2019 その72019年11月10日 06時49分

入間基地航空祭、プログラムには帰投までしっかり入っていました。
以前は、帰投自体は航空祭イベントに含まれませんでしたが、帰投目当てにいつまでも客が帰らないので、ここ数年は帰投もプログラムに含まれています。

●F-2B(33-8117)
F-2B(33-8117)

ブルーインパルスの演目中ですが、すでにアプロンでは帰投準備が進められていました。

●RF-4E改(57-6907)
RF-4E改(57-6907)

ファントムはエンジンスタート。排ガスは灯油ストーブの匂いと同じ(笑

RF-4E改(57-6907)

ブルーインパルスの演目終了と同時にタキシング開始。

RF-4E改(57-6907)

RF-4E改(57-6907)

フルパワーで上がり、3テイクしてくれました。

RF-4E改(57-6907)

RF-4E改(57-6907)

この時間になると、雲もだいぶ下がってきて、絵的には最悪ですが(苦笑)、とにかく入間の最後をもり立ててくれました。

RF-4E改(57-6907)

ギア・フラップ・アレスティングフックダウンでローパス。
入間基地航空祭最後の参加となるリコンファントム、今年度いっぱいで、唯一の偵察機部隊501SQも解隊となります。

RF-4E改(57-6907)

これが見納めとなるファンも多かったはず。

RF-4E改(57-6907)

唯一の背中ショット!

RF-4E改(57-6907)

ボケボケですが、最後にA/B全開で百里基地に帰投していきました。


●F-15J(42-8844)
F-15J(42-8844)

イーグルもエンジンスタート。ファントムに比べると静か(もちろんうるさい)。音の周波数がファントムより高めですね。

F-15J(42-8844)

エアブレーキテストしながらタキシング開始。

F-15J(42-8844)

303SQ所属の844号機、1984年生まれの通称SJ型、こちらは近代改修されずに、F-35Aの導入とともに去る予定となっています。
とは言え、もうしばらくは活躍するでしょう。気がつけば、最強のイーグルも35歳なのです。
ファントムがおじいちゃんなら、このイーグルは団塊世代ですかね。

F-15J(42-8844)

F-15J(42-8844)

F-15J(42-8844)

F-15J(42-8844)

天気が悪かった分、A/Bのリングがきれいに見えました。それにしても、ここまで全開で上がるとは!


●F-2B(33-8117)
F-2B(33-8117)

個人的には余り見る機会がない2人乗りのB型。
パイロット的には、後ろにもう1人いるのは、精神的にも楽なのだそうです。

F-2B(33-8117)

後席からゴソゴソとなにか出したと思ったら「自衛官募集」横断幕w

F-2B(33-8117)

F-2B(33-8117)

こちらもA/B全開で帰投していきました。

●C-2(68-1204)
C-2(68-1204)

C-2はこの後離陸滑走途中、コンプレッサーストールがあったようで、途中で離陸中止して、また戻りました。
その後、問題なかったのか無事離陸できました。


●AH-1S(73482)
AH-1S(73482)

パイロットは後席なのでガナーの全席はお手振り。
陸自のコブラも老朽化が進んでいますが、後継機のAH-64Dは13機で導入終了、その後はいまだ決まらず。
陸自の攻撃ヘリ部隊は、今結構危機的状況なわけですが、コスパ的にはAH-1Zの導入になるのかな?


●UH-60J(SP)(08-4590)
UH-60J(SP)(08-4590)


●SH-60K(8412)
SH-60K(8412)

SH-60K(8412)

同じH-60系のヘリコプターも、用途が違えばこうも外装品が変わるという例ですね。
特にSH-60Kは、国内でだいぶ魔改良されたので、オリジナルよりキャビンスペースが広くなっていたりします。


●T-400(71-5059)
T-400(71-5059)

最後はT-400。こちらも美保基地所属なので、関東だとなかなか見る機会がないですね。

他にもいたのですが、時間の関係で、これを見て退散しました。
以上、入間基地航空祭の様子でした。
次は百里基地、晴れるといいなぁ。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のため、管理人のHN(Yamaro)をひらがな3文字で入力してください。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://yamaro.asablo.jp/blog/2019/11/10/9174903/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。