EL-NIKKOR 135mm f/5.6で五色とうがらしの花を撮る2019年09月17日 06時34分

我家のベランダで育てている五色とうがらしですが、8月から少しづつ花が咲き始めています。
ということで、これを撮ってみました。

Nikon D810 + EL-NIKKOR 135mm f/5.6 (PB-4)

はい(笑
こんな機材です。Micro-Nikkorもタムキューも使わず、引き伸ばしレンズのEL-NIKKOR 135mm f/5.6で撮影します。
135mmというマクロレンズはないですから(画角はAPS-Cフォーマット機に90mmマクロレンズを装着した場合に相当)、フルサイズ機で撮るにはこういう方法もあるということです。
もちろん、一般の135mmレンズに、接写リング(中間リング)を使用する手もあるのですが。DC NIKKOR 135mmは使ってみたいものです。

Nikon D810 + EL-NIKKOR 135mm f/5.6 (PB-4)

EL-NIKKOR 135mmを、ベローズアタッチメントNikon PB-4に取り付けます。ベローズを伸ばすほど、接写が可能となります。その分画質は落ちていきますが、EL-NIKKOR 135mmの標準撮影倍率は5倍、基準倍率は2~10倍ですから、この程度の接写はむしろまだまだ撮影倍率が低いわけです。つまり、本来はもっと長いベローズを用いて、高倍率の接写が可能なレンズなのです。

元々が、4X5判、つまり大判フィルムの引き伸ばし用のレンズですから、フルサイズの135判にはオーバースペックなレンズとも言えます。

Nikon D810 + EL-NIKKOR 135mm f/5.6 (PB-4) + PK-13

ベローズを目一杯延ばしてもまだ物足りなかったので、さらに接写リングのPK-13を追加、ヘリコイドユニットも使って光路長を稼ぎます。

EL-NIKKOR 135mm F5.6での接写(PB-4使用)五色とうがらしの花

小指の爪くらいのサイズの、五色とうがらしの花です。
彩度と周辺光、露出は落としています。

これはf8に絞っていますが、f5.6の絞り開放でも、恐ろしく解像力が高いレンズです。更な高倍率で接写してみたいです。チューブをつなげれば出来るかな?
接写リングも、もっとつなげればできそうですね。

最後のレッドブルエアレース観戦の一部始終(その1)2019年09月09日 05時15分

レッドブル・エアレースが、2019年を持って開催終了となり、千葉幕張が最終戦ということで、一度は行ってみたかったので、カメラマンエリアの決勝チケットを購入。
…そうしたら、まさかの仕事で取る予定の検定試験の日とブッキングするという、何とも残念な結果に。

それでも、当初の予定では競技は午後から、試験は午前中のみだったので、午前中に都内で試験を受けて、電車で幕張に移動すれば、十分競技の時間には間に合う、はずでした…。

しかし、8日は台風15号が関東に接近しつつあることから、前日7日夕方にプログラム開催時間変更が決定し、チャレンジャークラスのレースが無くなったほか、マスタークラスの競技や海上自衛隊の展示飛行などすべての予定が前倒しとなり、15時には終了となることに。

レッドブル・エアレース決勝当初のプログラム

これが当初のプログラムでした。開場自体は午前10時ですが、エアレース開始は午後から、つまり、午前中に都内で試験を受けて、移動しても、午後の競技には間に合う計画でした。
海上自衛隊のUS-2も、ホワイトアローズも見れる予定だったのですが…

レッドブル・エアレース決勝 変更後のプログラム

こちらが変更後のプログラムです。
プログラムは一部中止や、大幅前倒しに。
台風15号を警戒し、会場を安全に撤収できるように、観客が安全に帰宅できるようにとの配慮です。
下に、

※大会プログラムは天候などにより変更となる場合がございます。

とあるように、時間変更は仕方のないもので、受け入れるしかありません。
試験をサボりたかったのですが(笑)、仕事上受けると宣言したものなので、サボるわけにも行きません。

そんなわけで、まず早朝に幕張に車で移動し、幕張メッセ前の地下のコインパーキングに駐車。流石に午前5時前だと、余裕を持って駐車できました。
今回、望遠レンズだけではなく三脚を持っていって撮影するため、とてもではないけど重量機材を持って電車には乗りたくなかったわけです。

早朝の幕張

早朝、ずっと車の中は暑いので、外に出ました。
この日は朝は晴れ、午後には曇ってきて、予報によっては雨となっていましたが、この時点ではスッキリと晴れていました。
とりあえず、都内にある試験会場の近くの喫茶店で、試験勉強の復習がてら時間をつぶすことにしたので、海浜幕張駅に向かいます。

レッドブルのミニが海浜幕張駅前に集合

駅前には、レッドブルのミニが3台展示。面白いことに、2台は品川ナンバーでしたが、1台は千葉ナンバー。全国各地にいるのかな?

京葉線

京葉線で都内へ移動。
なおこの日、台風による影響で、京葉線は午後9時で運休するとのアナウンスがありました。

早めに試験会場近くに到着、喫茶店で試験勉強していざ試験!
んー多分合格はできるでしょう。
退室可能時間になってすぐに退室。急いで電車で海浜幕張駅に戻ります。海浜幕張駅には12時前に到着。
よし、マスタークラス最後の競技には間に合う!

駐車場に行って、機材を背負って会場に向かいます。遠い…

レッドブル・エアレース会場のZOZOタウンスタジアム横

やっと会場に入りましたが、ここからも更に歩きます。
こんな時間に入る人なんていないだろうと思ったら、案外この時間に入る人って多いのですね。
途中、海上自衛隊のホワイトアローズの飛行展示がチラッと見えました。とにかく歩く歩く!

問題の会場案内

カメラマンエリアのチケットを買ったので、この案内看板通り向かったのですが…
返って遠回りだった! 実際は、この看板の右側から入ったほうが、カメラマンエリアに近かったのです!
ちょっと問題ありの会場案内です。この辺は、以前のエアレースでも指摘されていましたし、周りの人達も同様に遠回りしてしまったとの声が聞かれました。これだけで10分は時間ロスしたなぁ。

レッドブル・エアレースのカメラマンエリア

レッドブル・エアレースのカメラマンエリア

何とかかんとか、カメラマンエリアに到着。三脚を据えてカメラをセット。
カメラマンエリア、こんな遅くに行っても、割とスカスカで、撮影には支障なかったです。
三脚も使用可能ですし、少なくとも一般エリアより高価な分、ちゃんと撮影は可能でした。
一般エリアは、観客ギッシリで総立ち、とても大きなレンズを振り回せる状況ではないので、大型望遠レンズで撮るなら、カメラマンエリアですね。

もうね、蒸し暑いし、機材重くて疲れてしまって、頭回っていなかったですね。
最初に撮ったカット、JPG設定のままでした…。

カービー・チャンブリス選手

カービー・チャンブリス選手

カービー・チャンブリス選手

多少トリミングしています。JPGでも割とまともですね。
とにかくシャッタースピードがよくわからず、ジェット戦闘機と違ってプロペラなので、あまり速いシャッタースピードではペラが停まってしまうし、初めてのエアレースですし、ぶっつけ本番なので、歩留まりはイマイチでした。

ミカエル・ブラジョー選手

ミカエル・ブラジョー選手

ミカエル・ブラジョー選手

続く…


明日のレッドブル・エアレースが…2019年09月07日 18時18分

©︎ Predrag Vuckovic/Red Bull Content Pool
©︎ Predrag Vuckovic/Red Bull Content Pool


ただ今明日のレッドブル・エアレース観覧の準備中ですが…

台風の影響でプログラムが早まるそうです。
https://www.rbar.jp/news/1121/

午前中、都内で試験があり、午後から参戦できると見越していたのですが、このままだと試験が終わって海浜幕張に着く頃には、ほとんどのプログラムが終わってしまいそう…

でも、チケットは開催中止にならない限りは返金もできないし、さてどうしたものか…

とりあえずは行きますけどね…

五色とうがらしの花2019年09月06日 06時50分

7月の天候不順からの、8月の猛暑を乗り切った、我が家の五色とうがらし。
元々猛暑には強い植物のようで、8月の暑さで一気に成長。
気がつけば葉は大きく成長し、花が咲くように。

五色とうがらしの蕾

かなり小さな蕾です。マイクロニッコールの等倍に近い距離で撮影。

五色とうがらしの花

花も咲いているのですが、皆下を向いているんですよね…

これが一番花の形がわかりやすかったかな?
タイムラプスで咲く瞬間を撮りたいけど、難しそうだなぁ。

SANWAのソーラーテスターPS-8の電源が入らなくなったので電池交換してみた2019年08月28日 06時35分

Yamaroが中学生くらいの頃、親父からもらったSANWAのソーラーテスタPS-8。現在は後継のPS-8aが販売されていますが、基本的には大きく変わるところはなく、ロングセラー商品です。

ソーラーパネルで充電して使用するテスタですが、もらってから四半世紀、最近は1日充電しても、すぐ電池切れし、とうとう電源が入らなくなってしまいました。
流石に25年も使えば寿命ですね。いやよく持ったほうです。

というわけで、分解してみました。
ネジ2本で留まっているだけのシンプル設計です。

分解するとVARTA30DKが2個入っていた

よく見ると、ボタン電池らしきものが2個入っているのがわかります。
PS-8の場合、ソーラー発電なので、このボタン電池は二次電池、つまり充電電池となっています。
型式はVARTA30DKという、見慣れないものです。

VARTA30DKは1個が少し液漏れ

電池を外してみると、左側のは液漏れしたようです。ただ漏れはひどくはないので、基板側の接点を清掃すれば問題なさそうです。

調べてみると、SANWAのHPにニッカド電池であること、そして現在は製造中止になっていて、代替のニッケル水素電池V40Hが購入可能であることがわかりました。
こんな古い製品をサポートしてくれるとはありがたい。まあ現行品のPS-8aがこれを使用しているからでしょうけど。

ただ、購入が郵便切手か現金書留で…というのは面倒です。

そこでお得意のAmazonで検索しますが…引っかからない。特殊な電池だからか?
しかし、似たようなものが引っかかりました。

GP40BVH
自転車のソーラーテールランプに使われているようです。
確かに形状は似ています。しかし型番が違います。40BVHという型番のようです。

調べるとV40H、GP40BVH、40BVHは互換品番ということがわかりました。

これで改めて検索すると…

ビックカメラヨドバシカメラでも購入可能なのがわかりました。しかも送料無料で、Amazonより安い。
というわけで、今回はビックカメラさんをチョイス。なんと午前中に発注すれば、夜までには届く!
ヨドバシもすごいが、ビックカメラも負けていないですね。

でもって、夜に届きました! ビックカメラやるなぁ。しかもヨドバシだとマンションのポストに入れて終了のサイズですが、ちゃんと玄関まで持ってきてくれました。

GP40BVH(V40H互換)

パッケージの通り、自転車用の部品と言う扱いです。

VARTA30DKとGP40BVHとの比較

上2つが、元々ついていたVARTA30DK、下が購入したGP40BVHです。
微妙に形状が違います、上はプラス側にフランジがついていますが、下は一般的なSR-44/LR-44ボタン電池と同じ形状です。
果たして装着できるか?

GP40BVHをPS-8に装着

装着できました! フランジは付いていませんが、径は問題ないようです。

PS-8の電源入った

PS-8の電源入りました。ホコリだらけでキッタナイですね。清掃しないと。
これでまた電圧測定できます。もうちょっといいテスタもほしいのですが、結局図るのは電圧だし、必要十分な性能ですしね。

ドクターフィッシュを体験2019年08月26日 06時27分

だいぶ前になりますが、夏休み中、子供らを連れて行った彩湖自然学習センターで、ドクターフィッシュの体験をしてきました。

ドクターフィッシュことガラ・ルファ

こんなコーナーが有りまして、珍しく娘が体験してみたいと言うもので。
ドクターフィッシュという名前のほうが通りが良いですが、本名は「ガラ・ルファ」。
トルコ・イラン・イラク・レバノン周辺の川に生息しているそうです。

餌やり直後だったので食いつきはいまいち

係の方を呼んで、手をきれいにしてから体験。
ちょうど、餌やりを直前にやったそうで、食いつきがよくないかも…とのことでした。
それでも何匹かはくっついてきます。変な感触です(笑

息子は平気で手を入れてた

言い出しっぺの娘は、おっかなびっくりでなかなか手を入れなかったけど、息子はこういうのは平気なので、手をつっこんでいました。
いつまで展示しているかわかりませんが、体験してみたい方はぜひ。無料です。

娘、入院する2019年07月26日 06時56分

先週から胃腸炎で発熱嘔吐していた娘、今週半ばには熱も下がって回復に向かっていた…矢先に今度は激しい頭痛、そして救急病院の待合室で大リバースorz
昨日も午前中に小児科にかかった結果、長引いているので一度入院することに。
症状自体は重症ではないので、そんなに長くは入院しないとは思うのですが、それでも入院ともなるといろいろ大変ですね。
自分も今週は2日しか仕事行っていません。

とりあえず焼肉ランチで腹ごしらえ

入院が決まって、娘は病棟へ、一旦妻と引き上げてきて腹ごしらえに焼肉ランチ(笑
A5ランクの和牛肉、写真のランチセットでハラミが980円、カルビが1080円。でもこの量の肉って微妙に物足りない…

ちなみにこの写真は、Xperia 1の標準レンズ(26mm f/1.6・1/2.6型センサ)で撮影。f/1.6とは明るいレンズですね。
スマホのカメラもここまで来たか、といった具合で、このセンササイズからすると、ディテールも豊富で、ノイズ感も少ないですね。
Xperia XZのカメラだと、もう少しモヤモヤとしたノイズが出ます。基本感度であっても。


入院道具持って再び病院へ。

ベッドからプリキュアのDVD閲覧中

病室内はタブレット端末やPCは持ち込み禁止、スマホで動画見せるのはOK(タブレットとスマホの境目がよくわからないのだが)、ですが、小児病棟はおもちゃやDVDの無料貸出があるので、今回はDVDを借りてみました。
ただし、テレビ自体はテレビカードを購入(1000分1000円)しないと表示しないので、ここは仕方なくテレビカード購入。余ったテレビカードの残度数は、退院の際に精算できるので、まあ仕方ないか…

この写真は、超広角レンズ(16mm f/2.4・1/3.4型センサ)で撮影。
歪みは気になりますが、狭い場所では引けないことも多々ありますし、何より超広角レンズをスマホで気軽に撮れることは素晴らしい。歪みが気になる場合は、歪補正を強めにかけることも可能です(その代わり画像処理なので画質は落ちます)
このくらいの広角レンズだと、フルサイズセンサでも被写界深度は深いので、小さなセンサとほぼパンフォーカス。実焦点距離は2mm!ですから。
超広角レンズのセンサは1/3.4型で、標準レンズのセンサより小さくなるため、画質は落ちる印象。一昔前のスマホのカメラくらいのディテールの潰れは感じますね。


というわけで、娘は3~5日程度の入院になりそうです。
この週末の予定は吹き飛びましたが、子供のためなので仕方ないですね…。

あみプレミアムアウトレットのあとは牛久大仏へ2019年07月08日 06時30分

高速道路からも、アウトレットからも、その存在感が圧倒的な牛久大仏。アウトレット帰りはここへ寄るというのが王道でしょう。

牛久大仏

その圧倒的スケールに、子供達も大はしゃぎ!

南無阿弥陀仏の6歩

世界最大の仏像

縦絵で仰いで撮りなくなる、圧倒的スケール。
時間がなかったので中には入らず。
次来た時入ろうね~。

で、そばにある池で鯉に餌やり。

鯉に餌やり

浅瀬まで迫ってくる鯉。
お前ら戻れるのか!?

浅瀬に迫る鯉

餌を上げるとすごい勢いで迫ってくる! ちょっと怖いw

大迫力(ちょっと怖い)

そんなこんなな週末でした。

あみプレミアム・アウトレットに「こびとづかん」の謎解きをしに行ってきた2019年07月07日 06時48分

ここ10年で、あちこちにアウトレットモールができたのもあって、ちょっと忘れ去られ気味な、あみプレミアム・アウトレットですが、都内からも高速で1時間程度、激混みしないので、比較的お店を見やすいですかね。最もお店のラインナップも多くはないのですが、逆に小さな子連れには、ちょうどよい広さで楽です。

で、今回の目的は、最近うちの子供達が好きな「こびとづかん」と10周年記念コラボ、ということで、アウトレットモール内で謎解きができるのだそうです。
ちょうど昨日は妻が仕事だったので、子どもたちを遊ばせるよい機会かなと。自分は買い物がしたかったのもあって、行ってきました。

インフォメーションセンターで謎解きの紙をもらって、難易度簡単なコースと難しいコース、2つともやってみたのですが…

謎解き中

難しい!

これが結構難しいです。よく考えられています。
簡単なコースの方も、正直幼児だけでは無理ですW そもそも英語や漢字も出てきますから。
というわけでパパが頑張りました!

謎解きをすると、アウトレットモール内の随所にいる「こびと」の場所がわかり、更にそこに次の謎解きのヒントが隠されている、という感じです。

某お店のショーウインドウ内の「こびと」

こんな感じで「こびと」と、その横には謎解きのキーワードが載っていたりします。ネットにヒントが載るとアレなので、ここでは画像加工させていただきます。

植え込みに「こびと」

某店内の「こびと」

ケース入りの「こびと」

芝生に「こびと」

いやぁとにかく時間かかりました。
午前中に始めて、お昼挟んで夕方まで。途中買い物もしましたが、割とかかりましたね。

タリーズではコラボ商品の「こびとパンケーキ」

おやつはタリーズの「こびとパンケーキ」。もちろん子供達が頂きました。

タリーズと大仏

ところで、せっかく阿見にきたのだから、あれを見に行かずに入られませんでした。続く…

東京ディズニーランドに行ってきた22019年07月02日 06時19分

ディズニーランドで、意識が芽生えてから初めて来た息子3歳(前回は1歳で抱っこ)、まさかこんなにミッキーが好きとは思わなかった。

ミッキーマウスとご対面

ミッキーとご対面で大興奮!
同じ歳くらいの頃の娘は、リアルミッキーとかはビビって泣いてたのに(笑い
自分から抱きついていましたよ。こういうのは見ていて新鮮ですね。
うちは自分も妻も、それほどディズニーに思い入れはないし、ミッキーマウスなんて、本かPrime Videoでミッキー系の番組ちょっと見せたくらいですからね。

雨がちな天気だったので、夕方には帰ろうと思っていたのですが、子どもたちがもっとあれ見たい、これ見たいとリクエスト、結局夜のパレードも見ることに。
この日は天気が悪く、エレクトリカルパレードは中止となりましたが、雨の日バージョンのパレードが行われました。

シンデレラ他

ミッキー他

ベル

なかなか撮るのが難しい。
GX7MK2は、コンパクトなカメラにしては操作性はかなり良い方ですが、いろいろ素早く設定を変えようと思うと、やっぱりある程度のボディサイズが必要と痛感。
そして、突然AFが抜けてピンぼけになることもあり。PEN E-P5よりは頻度が少ないですが、コントラストAF、やっぱりこういう場面ではもう一歩かなぁ。フルサイズのS1/S1Rとかどうなんでしょう?

そんな場面なので、ガチな一眼レフを持ってきている人達が多いのも納得。年パス持っている人の中には、撮影目的で来ている人もいるみたいですね。

プロジェクションマッピングをやっているのは今時な感じですね。
この日は七夕バージョンでした。
こんな時間までいたことがなかったので、新鮮ですね。

プロジェクションマッピング

プロジェクションマッピング

シンデレラ城

花火を背に帰宅。
家に着いたのは21時半…。疲れましたが、子どもたちが予想以上に楽しんだので、良かったです。