彩湖自然学習センターお隣の沼2019年04月23日 06時34分

昨日は出張で早朝から外出したため更新できませんでしたが、先日最近子供らが大好きな、彩湖に行ってきました。

子供たち大きくなったなぁ

こうやって並んで歩けるんだもの、成長したなぁ。

名もなき沼

埼玉県にある彩湖は、自然の湖ではなく、荒川の洪水渇水対策のための調整池なのだそうです。
したがって、写真の池も人工的に作られたものなのかな?
上から鴨が見えたので行ってみたのですが…

鴨隠れちゃった

鴨、向こうの茂みに隠れちゃった。
子供が池にはまらないよう、狭い橋は慎重に移動しました。
この辺りは湿地帯になっていて、生き物もたくさんいそうです。
息子はそういうのが好きなのか、興味津々でした。また連れていきたいですね。

埼玉は桜満開?2019年04月14日 06時57分

埼玉にお買い物しに来ただけですが、東京都内では終わりかけの桜、ちょっと行った埼玉は、まだ部分的に咲いているところがあるんですね。

桜と菜の花?

あ、菜の花も。菜の花なのか!?

七分咲き?

散りかけかな?と思ったらまだ蕾もあるので、七分咲きくらいでしょうか。

川沿いの桜

観光地じゃないので、地元民しかいませんが、わざわざ人混みで花見するくらいなら、こういうところに来たほうが、ちゃんと楽しめますよ。

桜と家族

桜と我が子

色誇張

最後の写真だけ、VELVIA50っぽくしてみました(笑

D850でなくGX7MK2でしたが、1600万画素でもローパスフィルタレス機だけに、解像感は十分。
スナップ写真なら、画素数は不要ですね。
もちろん、ちゃんと本気で撮るなら、高画素機のほうが自己満足度は高いですが、それは写真の本質ではないですね。

みなとみらいでは最後になるかな? アンパンマンこどもミュージアムへ行ってきた2019年04月13日 08時35分

息子の誕生日祝い、という名目、というよりもう年長になる娘が行きたいということで、自分の平日休みを利用して、家族で横浜のアンパンマンこどもミュージアムへ行ってきました。

まずは午前最初の誕生日パーティープログラム。

誕生日パーティー待ち

誕生日祝

4K動画切り出しですが、もはやブログ掲載レベルなら、何ら問題のない画質です。

いろんなキャラともスキンシップw

ドキンちゃん

ばいきんまん

ミミ先生

ミミ先生は初めて見たけど、息子はギュッギュしてもらっていました。あなた、そんなにアンパンマンのテレビ見てないでしょ?w
娘は大好きで何度も来ているアンパンマンこどもミュージアムですが、息子は物心ついてからは初めてでした。
でも興奮して楽しんでいたので、3歳位の子供は大抵は楽しめるんでしょうね。

アンパン製造中

何見える?


お昼はお隣のアンパンマン&ペコズキッチンで誕生日祝。周りも誕生日が多くて、やっぱり皆さん考えることは同じなんですね。

アンパンマン&ペコズキッチン

ちなみに、以前より食事の味が向上して、普通におとなも楽しめる内容に。
ただしお値段もそれなりに高いですが…。
ええ、パパはこの日トータル2万円以上散財しました…。

屋外ショーも楽しみました。

屋外ショー

大人気の屋外ショー

平日だからまだ普通に見ることが出来ましたが、土日祝日だとかなり前から陣取らないと見えないですからね。

工作も楽しみました。

工作

目ーちっちゃいw

白目のカレーパンマン

カレーパンマンは白目w でもパーツはちゃんと出来ています。

娘は上手

娘はさすがに上手です。

ラストのショー

結局、終わりの時間まで楽しみました。

夕暮れ

夕暮れです。
息子は最後には帰りたくないとグズっちゃうくらい楽しかったようです。

タイトルにあるように、横浜アンパンマンこどもミュージアムのみなとみらいでの営業は5月26日(日)までとなり、新たに横浜駅近くにオープンするそうです。
次行くときは、新しい場所になりそうですね。

金はかかりますが(泣)、息子は楽しめるドンピシャの年齢ですから、また秋口にでも。

不思議な体験2019年04月11日 06時38分

なめろうとウヰスキー

行きつけのスナックでの不思議な体験。

お客さんの中に、ぱっと人を見ただけで、その人の体の悪い部分がわかるというおっさん。

スナックのママには「子宮に関わる部分が悪いから、早めに医者に見てもらったほうが良い」

そして自分には「あなた腰が悪いでしょ。あと右足は気をつけたほうがいいよ」

だそうです。

その後は、"気"を出せるということで、その気でスプーン曲げを披露。

「私の手のひらに上に手をかざしてご覧なさい、気を感じるでしょう?」と行って、スナックのママは感じる感じる行っていましたが、自分は正直、おっさんの体温程度にしか感じなかったですけどね。

体の悪いところは、自分の腰もたしかに2,3年前は痛かったですが、病院に行って今は痛くないし(気をつけるようにはしています)、この年令になると何かしら腰痛はあったりするものです。

右足も、おっさん曰く「気をつけていれば回避できる」とのことですが、そりゃ人生長く行きていれば、右足に何らかのダメージだってあるでしょうし、気をつけていれば回避できるのも、よく考えれば、良いとも悪いともどっちにも受け止められるように予防線張ってるだけじゃん、と心の中で思いました。

スプーン曲げも、あれは支点と力点、作用点で出来ちゃうので、超能力でも何でもない。
実際、おっさんは力を入れず曲げていると言っていましたが、個人的にはどう見てもある程度力入れている(手がプルプルしている)ようにしか見えなかったですけどね。

金属なので、ある程度塑性変形すると、そこからは簡単に曲がってしまいますし、「熱くなっているでしょう?」と曲げたスプーン渡されましたが、そりゃあんだけ力入れていれば熱くもなります。人の体温は、割と馬鹿にできないですから。


でもまあおっさんとは最後に長渕剛を熱唱して、お互い気持ちよく帰れたので良しとしましょう。


スナックには面白いメンツがたくさん来ます。
常連お酔っ払いで何言っているかわからないドカタのあんちゃんとか、どっかの社長さんとか、生活保護の爺さんとか、一流企業の管理職とか。



写真は、その時食べたなめろうと、キープしているボトルのウヰスキー。

花見?ではなかったけどピクニック2019年04月02日 06時43分

2日前、花見というわけでもないですが、ピクニックしてきました。

花見?ピクニック

写真の手前の木は桜なんですけどね。この場所は下水処理場の建物の上にあるのですが、近隣の桜は七分咲きでしたが、ここはまだこれからでしたね。多分来週くらいが良い感じでしょう。

まだ三分咲き

開花はこんな感じ。まだ蕾が多かったですね。

遊具で遊ぶ

下水処理場

この場所は、埼玉県戸田市の下水処理場の建物の上にあるんです。建物の上が公園だなんてすごいですね。
柵の奥は下水処理施設になります。

この日は午後から暑かった。日差しが強かったです。もう春ですねぇ。

OMRONの電動歯ブラシHT-B906を導入した2019年03月30日 07時20分

年度末なので、何かと物入りです。
といっても今回は、健康保険のポイントが切れそうだったので、ポイント交換での入手です。

OMRON HT-B906

電動歯ブラシにしてみました。
OMRONのHT-B906です。買っても3千円弱みたいですね。

電動歯ブラシ自体は大昔からありますし、最近は数百円しないで買えるものもあったりして、果たしてその有効性ってどうなんだろう?
昔のは振動数も少なく、換えのブラシ売ってないというのが定説でしたが、流石に今は有名メーカーのものであれば、どこでも売っています。

歯石除去ブラシ

歯垢除去ブラシが標準装備。複雑な毛の形していますね。
このせいか、換えのブラシの高いこと。2本セットで750円とか、ちょっとね…。
もっと安く入手したいのですが。サード品もあるみたいですね。

何十年ぶりかに使ってみると、やっぱり最初は振動が歯に響いて慣れないですね。ブラシも硬いからでしょう。
数日使うと、自分が慣れたせいなのか、ブラシが柔らかくなったからか、違和感はあまりなくなりました。

ブラッシングの後は、手で磨くよりはスッキリしたような? 奥の細かいところまで磨けていそうな感じはします。
しばらく続けてみたいと思います。

単4電池2本使用なので、充電電池も買わないとな。使用可能なのは一次電池のみ、とは取説には書いてあります。

ビアードトリマーだけど、息子用のバリカン2019年03月19日 06時51分

BRAUN ビアードトリマー

2千円しなかったけど、中華製ではなくドイツ製(ぉぉ
この値段で中華製でもアジア製でもないのはすごい。

別に自分がかっこよくひげを整えたいとかではなく、息子の散髪用のバリカンとして購入。

バリカンではないのですが、バリカンとしても使えそう。何故かジレットのT字カミソリ付き(笑
これ付いてなきゃもっと安くできるんじゃね?

まだ使っていませんが、うまく刈れるといいな。な、息子よw

Amazon Fire HD 10 (2017) レビュー2019年03月18日 06時55分

世界の艦船の紙とFire HD 10の電子書籍

先日から、学生時代からの愛読誌「世界の艦船」の電子化に踏み切るべく、導入したAmazonのFire HD 10 (2017)です。

半月使用してのレビューをしてみようと思います。

●雑誌電子化なら最低10インチは必要

トップの写真は、3月号の世界の艦船と、Kindleで購入した電子化された4月号。
これまで紙で買っていたわけですが、資料的な側面もあって、ずっと取っておくにはスペースが必要。
流石にこれ以上場所をとるのも忍びなく、2019年号より電子化されたことを知って、雑誌の電子化に踏み切ることにしました。

実際に読んでみた感想は、10インチでは紙よりやや小さい画面になること、紙のようにペラペラめくれないというのは予想通りでしたが、途中まで読んだところから簡単に再開できるのは便利です。
文字の大きさも、このくらいなら読むのに支障はない、といったサイズです。
やっぱり10インチは最低ないと、拡大して読むことになるので、読みづらいと思います。

できれば12インチくらいは欲しいかなと思いますが、あまり大きいと、今度はタブレット自体の重量も増えて手が疲れそうなので、バランス的には10インチなんでしょうね。
同じ10インチでは、iPadの方が若干軽い印象ですが、それでもカバーを付けたりするとそこそこの重量。となると、電子書籍やプライム動画メインなら、Fire HD 10はちょうどよいサイズとコスパの良さが光る感じです。



●基本的にはAmazonコンテンツ専用

Androidベースの、Fire OSを採用しています。なので、基本的にはAmazonコンテンツ用にカスタマイズされたOSで、使い勝手はAndroidとほぼ同じですが、ホーム画面の上部にはAmazonコンテンツがズラリ表示され、プライム会員向けの端末であることは明白です。
アプリは、TwitterやFacebook、InstagramといったSNSアプリ、radikoや動画再生アプリなど、基本的なものは揃っていて、それらはAmazonからのダウンロードとなります。
Youtubeやニコ動アプリもあります。
一方、Amazonのライバルとなるようなアプリは当然なく、楽天アプリや、ライバルの電子書籍アプリもありません。
ブラウザも、Chromeなんかはありません(Google Searchというアプリはありますが)。Amazon専用のブラウザとなります。
いろいろやると、Amazon以外からもアプリを入れられるようですが、ここではあえてやりません。
なので、メインはAmazonコンテンツ、たまにたまにSNSをやる、程度の使い方がよく、あれこれアプリを入れたいのであれば、最初からAndroidタブレットかiPadがよいでしょう。
GPSも内蔵していないため、カーナビ的な使い方もできません。


●micro SDXC 128GBは欲しいところ

iPadと違い、micro SDスロット搭載のため、256GBまでのカードに対応。Fire HD 10には32GBと64GBモデルがありますが、あえて64GBモデルを買うこともないかと思います。
電子書籍などは、本体またはmicro SDカードにダウンロードできますが、本体容量を食うので、ダウンロードコンテンツは、基本的にmicro SDカードに落とすのが良いでしょう。
自分は当初余っていた32GBのmicro SDHCカードを入れていましたが、雑誌をそれなりにダウンロードすると、すぐ容量いっぱいになります。もちろん、一度消去しても、購入したコンテンツなら再ダウンロードできますが、持ち出して読みたいなら、カード容量は多いに越したことはなく、容量対コストの面から、micro SDXC 128GBのカードは欲しいところです。


●バッテリはそこそこ持つ、スピーカーはそれなり

プライム動画を見る限り、例えば2時間の映画を見て、バッテリの減りは30%程度でした。つまりフル充電で動画6時間程度見ることは可能です。
内蔵スピーカーはDolby Atmosのステレオ対応していますが、所詮は内蔵なので、音質はそれなり。音量はそこそこ出るので、周囲が騒がしい場所でも割と聞こえます。もちろん、ちゃんとした音質を求めるなら、ヘッドフォンなりスピーカーを繋いだほうが良いですね。
ちなみに、このモデルはHDMI出力はないため、画面をテレビに出したい、というニーズには、Fire TVとFire HD双方にアプリを入れて飛ばす方法があります。ただ、基本的にはタブレット単体で完結させる使い方がよいでしょう。

選んだカバーはこれ↑
特にこだわりはなく、値段と評判だけで決めましたが、質感も値段の割に悪くないです。
画面を立てられるのは横置きのみ、角度も60度固定ですが、まあこんなものかと言ったところ。なお、タッチペンと液晶保護フィルムは付属していました(フィルムは別途買いましたが…)

液晶保護ガラスはこちらをチョイス↑
硬度9H とのこと。気泡も入らず貼り付けられました。低反射とありますが、光沢タイプなので、それなりに反射はあります。電子書籍メインなら、非光沢タイプのほうが良いかもしれませんね。


半月使っての感想は、コスパサイコー、プライム動画をちょこちょこ見できるのが便利です。
プライム会員で、書籍や動画を多く見るかたなら、持っていて損はないでしょう。

カメラ大好きな息子2019年03月09日 06時42分

最近息子がカメラで撮りたがるのです。

Nikon D810にMB-D12は2歳児に重すぎか

Nikon D810(MB-D12付き) + AI AF Micro-Nikkor 60mm f/2.8D + Nissin Di866 MarkIIの重量は、1.5kgくらいはあるでしょう。
この組み合わせで酒瓶を撮っていたら、息子が撮らせろと。

最近の子はスマホやミラーレス一眼の影響で、ファインダーじゃなくて背面液晶で撮りたがる子がほとんどなのですが、さすが我が息子! ちゃんとファインダーを覗いています。
しかし彼には流石にこの組み合わせは重すぎのようで。持ち上げられましたが、見てるこっちはヒヤヒヤです(汗

そこで、妻が最近使っていないD5000を持たせてみました。

D5000なら2歳児にも軽々持てる!

おお! その構え方、板についてるぞ!

撮り合いw

いいね!
軽いカメラはいいね!
でもってやっぱ光学ファインダはいいね!(と思っているかわかりませんがw)
これなら2歳児でも軽々撮影できます。いや同じ一眼レフでもこんなに軽い。
最新のD3500やD5600も気になるところです。下手なミラーレスより軽く感じますよ。

【悲報】二度あることは三度ある シラミ!2019年03月01日 06時46分

シラミの卵(孵化した後の殻)

またです先生。3度目ですよ。二度あることは三度あるんです。

ってことで、またまた息子からシラミ。
どうやら保育園でもらってきているようですが、こればっかりは防ぎようがないです。

今回撮ったのは、既に孵化した後の殻でした。右上の部分の蓋が開いているのが確認できました。殻も少し凹んでいますね。

フリッカーの影響なのか、画像下側の一部のみ色が変わっています。
今回は、LED光源を横から当てて、背景は目立たなくしてみました。

だんだんベローズのコツがわかってきました。
もう専用の撮影台みたいなのが欲しくなってきちゃいますね。

Nikon D810 + Bellows PB-4 + EL-NIKKOR 50mm f/4 (f8 20s ISO64)