【小玉醸造】太平山 純米吟醸 蔵元の隠し酒 番外編2016年08月28日 23時56分

【小玉醸造】太平山 純米吟醸 蔵元の隠し酒 番外編

こちらはスーパーで調達したお酒。
秋田県の小玉醸造、「太平山 純米吟醸 蔵元の隠し酒 番外編」と長いタイトルのお酒。

秋田酒こまちというお米で仕込んだお酒で、この米のお酒は飲んだことがなく、買ってみました。

口当たりはやや甘く、それでいて淡麗すぎることもなく、米麹の味わいがなかなか。
最近は大吟醸でなくとも、淡麗すぎるお酒が多く、時代の流れかもしれませんが、このお酒は純米吟醸ながら、バランスが良いです。

開栓直後と時間が経ったあとで味が変わるタイプですかね。
少しづつ味の変化を楽しみたいです。

PREMIUM WATER2016年08月27日 23時47分

PREMIUM WATERのサーバー

先日ららぽーとに行った際に、キャッチに捕まりまして…。
導入しました、ウォーターサーバー。

妻は娘が生まれた時から、ミルク用にと欲しがっていたのですが、場所取るし、電気代かかるし、ノルマとかあるんでしょ、ってことで、導入反対していました。

が、今回は、サーバー代やメンテナンス代は無料(不具合発生時はいつでも無償交換)、水のノルマもゆるい(最低3ヶ月に1回頼めば良い)、ということで、導入しました。

まあ確かに便利ではあります。
いつでも水が出るし、このお水はウォーターサーバーの水にありがちな水道水の濾過水ではなく、富士山の天然水で、そのまま煮沸せずに乳児にも使えるそうです。
もっとも、長男4ヶ月は、今は完全母乳ですが(笑

電気代は、やはりお湯が出るように温熱器を入れると、そこそこかかるようですが、説明書には"建前上"温熱器をOFFにすると匂いや雑菌が繁殖云々…と書かれています。


あとは電気代がどの程度かかるかかな?
ちなみに、冷温器はコンセントを挿すとデフォで動くので、冷蔵庫のようなコンプレッサー音がします。

Canon EOS 5D4から見るD810後継機の予測2016年08月25日 23時57分

タイトルはなんだか堅苦しいけど、ようはこれらの商品から、将来こんな製品が出るんじゃないかと勝手に予測するブログなわけです(笑

●Canon EOS 5D Mark IV
Canon EOS 5D Mark IV

スペックや特徴は本家HPをどうぞ。

4年ぶりのモデルチェンジですが、奇を衒わず順当にパワーアップした感じですね。3040万画素で秒7コマ連写可能なのも、とてもバランスが良いですし、もちろん4K30p動画にデュアルピクセルAFは、ムービーはにも強い武器となるでしょう。
金属ボディながら、WiFiとGPSを内蔵したのも見逃せません。
そして相変わらず、X=1/200秒なのが5Dシリーズっぽいです。なぜに1/250秒にしないんだろう?

このカメラで一番注目しているのは、実は値段です。ボディだけで40万円オーバー。5D3の売り出しが32万円程度だったことを考えると、実に10万円近い値上げです。これは買い替えに躊躇する値段です。
SONYのα7RIIも40万円オーバーだったことから、このクラスも40万円コースが一般的になるのか?

となると、当然Nikon D810後継機種も、更に値上がりする可能性が高いです。
D810で初値が32万円程度、後継機種は36万円以上になるのではと推測します。これはかつてのフィルム一眼レフのフラッグシップ機以上です。
すでに後継機貯金はしていますが、あまりに高いと、値落ちするまで見送らざるをえないですね。


▼D810後継機に望むスペック(予想)

本題に入ると、EOS 5D4のスペックから、D810後継機種もなんとなく見えてくるのではと。当然、Nikonもライバル機の動向は調査し、後出しならそれを上回るものを出してくるでしょう。5Dシリーズと、D800シリーズは、スペックだけ見ると一見競合機種ではないように見えますが、価格的にもフラッグシップ機から二番手ですから、売れ筋機種には違いなく、メーカーも力をれているわけです。

・4240万画素
・ISO64-51200 (拡張ISO32-819200) ← D500ほど拡張感度は欲張らない?
・FXで秒7コマ連写 DXクロップで秒8~10コマ連写
・XQD+UHS-IIカード
・SnapBridge対応(Bluetooth+WiFi+NFC)
・GPSはおそらく内蔵せず(SnapBridgeによりスマホからGPSデータ取得可)
・153点AF+進化した動画AF
・レリーズタイムラグ0.0045-0.0050秒
・3.2型236万ドットタッチパネル液晶

願わくば30万円大半ばに収まりますように…。

現時点で、まだD810後継機発売の噂はないですし、出るとしても来年半ばになるのではないでしょうか。

エスティマのスタッドレスを新調した2016年08月22日 23時55分

エスティマ用のスタッドレスをヤフオクで調達

えっ、こんな真夏に!?って思うかもしれませんが、スタッドレスタイヤはこの時期買っておいたほうが安いんですよ。
ちょっと前に、夏休みに入る時期に調達。

嫁車エスティマ、元々栃木にいた時は妻は通勤では使っていなかったので、スタッドレスタイヤも持っていませんでした。
雪国の感覚からは信じられないかもしれませんが、関東では、雪は年に2,3回降るか降らないか。

ですが、東京に転勤となり、アコードを手放してエスティマ1台だけとなったので、雪の降らない関東とはいえ凍結は怖い、ということで、急遽中古のホイール付きスタッドレスを調達。
あれから数年、08年製造のスタッドレスタイヤは流石に今シーズンは危険と判断、タイヤだけ買っても良かったのですが、廃タイヤや組み換え工賃を考えると、ホイール付きで買っても2万円程度しか変わらないので、だったらホイールごと変えちゃえってことにしました。

しかも、今回はちょっと贅沢に、ブリヂストンのブリザックVRXです。
ブリザックといえば、雪国ではシェアNo.1の、トップクラスのスタッドレスですが、いかんせん高い。
自分も使っていたのは、十数年前ドマーニを買った時についてきたMZ-02以来です。

もちろんまだ装着しないので、嫁さんの実家にそのまま置いてきています。
この冬が楽しみです。ほとんど乾燥路面しか走らないので、乾燥路面での走行性能がどう進化しているか? 雪道も走ってみたいですね。この冬は日光辺りに行ってみたいな。

夏休み最終日は近場の公園で2016年08月21日 23時39分

明日から仕事だと思うと憂鬱な、夏休み最終日のYamaroであります。

今日は遠出せず、近場の公園ということで、チャリンコ県内では最大の光が丘公園へ。
ここは、子供を水遊びさせられる人工の小川があるので、気兼ねなく遊ばせられます。今日は体感気温もそこそこだったので、娘を連れて快適に遊べたかな。

光が丘公園から

PEN E-P5を持って行きましたが、このカメラのウイークポイント、AFの測距点自動だと、被写体を中央に置いていても、中抜けしてしまうことが多い。AFもNikon 1と比較すると、一寸遅い。かと言って手動選択だと、動きまわる子供の撮影には不向き。
動く子供もオートでスパスパAFが合うNikon 1がちょっと懐かしい。でも画質的にはマイクロフォーサーズが1枚上手だし。


光が丘公園から -ドラマチックトーン
データ:OLYMPUS PEN E-P5 + M.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8 Mモード(f/5 1/5000)-0.3 ドラマチックトーン+ピンホール効果 RAW現像

PEN E-P5ではほとんどRAW撮影しませんが、たまにはRAWで撮ってみようかと撮ったのがこの1枚。
OLYMPUSお得意のアートフィルターの「ドラマチックトーン+ピンホール効果」でRAW現像してみました。ノーマルより随分暗部を持ち上げるようですね。
スナップのJPG撮影では、一瞬一瞬を切り取るので、悠長にアートフィルターを選択して使う気には全くなりませんが、RAW現像なら後から好きなようにフィルタを掛けられるので、こういう使い方が良いですね。

それにしても、OLYMPUS Viewer3のRAW現像は、本当に最低限のことしか出来ないので、本当にアートフィルター専用のRAW現像ですね。
E-P5はJPG撮影で何ら問題ない機種ですし、本気でRAW現像したいなら、LightroomなりSILKYPIXなりCapture Oneなり市販のソフトを使ったほうが良いですね。

IKEAのSNAPS MIXを嗜む2016年08月20日 23時55分

妻が長男を出産する前に行ったIKEAで買ってきたお酒。
奥にしまいこんで忘れていましたが、またにはウイスキーでも飲もうと、戸棚をごそごそしてたら発掘。

IKEA SNAPS MIX

SNAPSは、スウェーデンの伝統的なお酒なんだそうです。スパイスやハーブなどの薬草が入ったお酒で、アルコール度数は40%前後とウイスキーに近く、日本の酒税法上ではリキュールまたはスピリッツに該当します。
このIKEAのSNAPS MIXは、見ての通り色の異なる数種類のSNAPSがミニチュア瓶に入ったもので、少量ずつ試すにはピッタリのパッケージです。
なにせ日本人にはSNAPSなんてのは馴染みがないわけですからね。

さてさてどう飲めばよいか(汗

どれから飲もうか?


というわけで、一番色の薄い写真左端の「SNAPS CITRON & FLÄDER」を試してみました。

SNAPS CITRON & FLÄDER

IKEAのHPには

"SNAPS CITRON & FLÄDERは、レモンとエルダーフラワーのまろやかで調和のとれた、新鮮で刺激的な味。冷たく冷やしてどうぞ。きっと新たな味の発見があるはず!"

とあり、ラベルにもレモンと何だかわからない葉っぱ(笑)が描かれていますね。
とりあえずわからないお酒なので、ロックで飲んでみます。

うん、薄いウォッカにレモン入れた感じね(笑

調べると、SNAPSは1500m年代にスウェーデンで生まれたお酒で、やはりウォッカと同様の蒸留酒で、ハーブなどの薬草や果実などで風味付けされたもののようです。本国ではショットグラスでグイッと飲むお酒のようです。
日本の甲類の焼酎を、もう少し爽やかにした感じでしょうか。

なので、と思い、ちょうど炭酸水を買っていたところなので、ソーダ割りしてみたら、これがなかなかさわやかなお酒になりました。

強いお酒なので、グイグイ飲むものではありませんが、今回のミニチュア瓶は50mlなので、1回に一瓶という感じで飲めてよいですね。

OLYMPUS メタルレンズキャップLC-48Bを手に入れる2016年08月19日 23時16分


ええっ! 市場価格の1/3以下!?

OLYMPUSのM.ZUIKO DIGITAL 17mm F1.8用のメタルレンズキャプが、アウトレットで大幅に安くなって出ていまして。

標準のレンズキャップと比べて質感も良さそうだけど、3500円オーバーの価格はちょっと手出しできません。
が、980円なら話は別です。

ちょうど水曜日所要があったので、その帰りに中野まで行ってきました。大丈夫、まだ売り切れていなかったので、無事購入できました。

OLYMPUS LC-48B

たかだかレンズキャップですが、仰々しい箱に入っているんですね。そら高いわけです。


標準キャップとの比較

標準キャップ(右)が薄いのに対し、メタルレンズキャップは分厚い。
何故かと言うと…


LC-48Bはかぶせ式キャップ

標準キャップが一般的なレンズキャップにある、フィルタ枠を使ったロック機構付きなのに対し、メタルレンズキャップはかぶせ式となっています。
もちろん、メタルレンズキャップは、簡単に外れないよう滑り止めがついています。


装着イメージ

こんな感じで装着。質感は確かにいいですが、写りに関係するものではないので、単なる自己満足ですかね。
無くさないようにしないと。

しかしこれ使っていると、余計にレンズフード購入が遠のくなぁ。

台風前に厚木基地22016年08月17日 23時58分

台風一過で関東は猛暑でしたね~。今日撮影に行った人はさぞや暑かったことでしょう。

というわけで、前日の写真続き。と言っても似たような写真になりがちなですけどね。


大雪で破損したP-3Cの残骸

例の大雪で格納庫毎破損したP-3Cの残骸機体は、現在もそのままです。

P-3C(5095)

P-3C(5095)

こちらのP-3Cは、胴体上にレドーム、翼下にECMポッドを搭載しています。そういやこの形態のプラモを昔作った記憶があります。当時はまだロービジではなかったですね。


F/A-18F(103)

F/A-18F(103/112)

艦載機は小回りがききます。なぜかわからないけど、その場で180度ターンしてました。


C-2A(33)

C-2Aグレイハウンド、E-2Cのレーダー無し輸送機版ですが、こうしてみると機種はE-2Cと比べて鼻ぺちゃで、胴体も輸送機なので太くなっているので、ズングリした印象。
ところで自衛隊の最新輸送機もC-2なので、なんだか紛らわしいですね。


LC-90(9301)

海自の連絡輸送機LC-90。キングエアC90の改造機で、長年調達が続けられています。これの練習機版であるTC-90が、先ごろフィリピンに貸与が決まっています。


F/A-18E

F/A-18E(207)

F/A-18E(207)

F/A-18Eも上空を編隊でフライパス後、何度かひねってくれたんですが、撮りそこねました…。


P-3C(5086)

P-3C(5086)

P-3Cも機体によって装備が違います。この機体は5095号機と違って胴体上のレドームが小さく、ECMポッドも吊り下げていないですね。


C-40A(5835)

C-40A(5835)

ぱっと見地味な旅客機と言った趣、C-40Aという旅客機のB737-700ベースに軍用の通信機器などを搭載した輸送機で、旧来のC-9Bの大体として導入された機体です。


EA-18G(500)

EA-18G(500)

EA-18G(500)

最初F/A-18Fと思ってよく見てみたら、EA-18Gグラウラーでした。F/A-18Fを電子戦機化した機体で、EA-6Bプラウラーの後継機です。
VAQ-141シャドウホークスのスペシャル塗装機、実は動くEA-18G見るの初めてだったり…。
ぱっと見スパホと区別つかないですね。わかりやすい見分け方は、翼端に特徴があります。

昨日のブログをアップした時は、F/A-18Fとしてアップしてしまいましたが、EA-18Gの間違いです。直すのも面倒なので、ここで訂正しておきます。


この後、急速に天候が悪化し、雨がふりだしたので撮影お開きとしました。
ここ最近、厚木は行ってもフライトが少なく、収穫がイマイチだったので、久々にたくさん撮れたかな。

台風前に厚木基地12016年08月16日 23時53分

夏休み期間中に行きたかったのが、厚木基地の撮影です。
台風も接近中の中、ジョージ・ワシントンの艦載機も来ているということで、行ってきました。

結果的には、今日(16日)に行って良かったです。
天気は、曇り空で時々晴れ間が出る、と言った具合です。

F/A-18E(403)

F/A-18F(107)

F/A-18E(300)

F/A-18E(300)

F/A-18E(307)

E-2C(601)

E-2C(601)

F/A-18F(500)

F/A-18F(500)

F/A-18E(203)


久々に米軍機を撮った気がします。
A/B焚いて離陸するのは迫力ありますね。

続く…

穴場?サイボクハムに行ってきた2016年08月15日 23時34分

まだまだ1周間夏休み、栃木から帰ってきたばかりですが、近場で子供を遊ばせられそうなところを探していて、行ってきたのがサイボクハム。

お店がいっぱい

ハム工場だけではなく、食べ物屋や直売所、子供のアスレチックに温泉やレストランなど、いろいろな施設が充実していて、駐車場台も入場料もタダ。これはいいですね。


豚づくし

豚肉づくし! BBQセットですね。名前は忘れました(笑
豚足にハムにベーコンにソーセージ、案外美味かったのが左下のレバー、味噌ダレで非常においしくいただけます。
ビールもありますが、運転手なのでノンアルコールビールで一杯いきました。


豚の展示もあって、娘も楽しんでいました。こんなに近くで見るのは初めてですからね。

豚さん

近くで見れます

娘もずっと眺めていました


アスレチックもあって、娘は泥だらけになって遊んでいました。

アスレチック


そんなわけで、娘は色も遊びも結構楽しめたかなと。
温泉もあるので、下の息子が大きくなったら、最後は温泉入って帰るってのもありですね。
また行こうと思います。