上野動物園に行ってきた2018年06月18日 06時23分

職場のイベントで、上野動物園に行ってきました。
前回訪れたのは、まだ娘が1歳くらいだったので、あれからもう3年以上たったのかぁと。

職場のイベントでお昼が外だったので、あまり観覧時間はなく、ササッと見ただけでしたが、下の息子は動物好きなので、割と楽しめたかな?
ちなみにパンダの観覧は、来場した時点で3時間以上の待ち時間。そこまで待ってまで見ることもないような…
カメラはあえて重量級のD850に、レンズは大三元のうち2本、フィッシュアイを持っていきました。なんだかんだで全レンズ使用しましたね。やっぱり使いやすいカメラにお気に入りのレンズが一番いいのです。

プレーリードッグ

プレーリードッグかわいい。ちなみにドッグと付きますが、見た目のとおりリス科の動物なんですって。

動物園だけどアシカも見られる

動物園だけど、海の生き物も。アシカも動物ですからね。

テナガザル

やたらアピールするテナガザル。

名前わからない鳥1

名前わからない鳥2

鳥は名前わからないけど、かわいいね。


上野はどこも人が多いですし、何かしらイベントやってますね。
動物園を出てお昼を食べた後、周辺を歩いていると、Juggler KaNaTaさんのジャグリングイベントが。

Juggler KaTaNaさん

子供らも座って見ていました。ジャグラーの金銭事情のお話が面白かったです(笑

電車移動はやっぱり疲れますね…。人混みも慣れたけど、苦手です。どっと疲れた1日でした。

東武動物公園に行ってきた2018年05月19日 07時37分

娘の保育園の遠足で、東武動物公園に行ってきました。
去年は行けなかったので、2年ぶりですね。

東武動物公園

誇らしげに「ハイブリッド・レジャーランド」と銘打った東武動物公園。
ようは、動物園と遊園地どちらも楽しめますよということです。
ハイブリッド車が流行りだした頃に建てた看板なんでしょう。

この日は、天気予報では曇りだったのですが、湿度が高くてわりと晴れていまして、暑いのなんの。まだ5月ですよ…。

バイソン

バイソンもぐったりです。暑いです。

羊さん

ひつしざん。100%ウールをまとい(当たり前)、暑くないんでしょうか?
娘はと言うと、「うさぎ見たい」だそうで。大きな動物より小動物のほうがいいみたい。
ということで、うさぎに澤れる場所にお友達と。

うさぎさん

モフモフ~

続いてヤギに餌やり。娘は最初ビビっていたけど(笑)、少し慣れた。

ヤギに餌やり

ヤギに餌やり


もう娘も年中なので、お友達と一緒にこうやって見てます。もう手がかからなくて楽です。

フラミンゴ

東武動物公園の遊園地


お昼ご飯を、屋根のある半屋外のステージのお座敷て食べていたら、飼育員さんと鷹?が出てきまして、これから鷹を飛ばすそうです。

鷹のショー?

慌ててレンズをAF-S 70-200mm f/2.8G ED VRIIに変更。

鷹

鷹

鷹

難しい! なにせ鷹は羽根を広げると大きいけど、横や正面から見ると薄い!
半屋外でコントラストもあまり出ないので、AFも背景に引っ張られるし、さらにテレコンのTC-14EIIも装着したので、AFも少し速度低下。
まともなコマはなかったけど、多少マシなのをチョイスしてみました。


まだ2歳の息子は保育園に預けてきたので、こうした写真を撮る余裕もありました。

ぞうさん

かばさん

おさるさん

猿を見ていると、おっさんっぽいなぁと思いつつ、実はおっさんが猿に近づいていっているんじゃないかという気もしました。
以上、現場からの報告を終わります(笑

【百里基地】18/4/2の記録22018年04月04日 06時49分

百里基地の撮影スポットの1つ、アラートハンガー(通称アラハン)といえば、離陸前の航空機が反転する様子も見られるので、こうした正面写真も撮れます。

●SKYMARK B737-800(JA73NP)
SKYMARK B737-800(JA73NP)


続いては501SQのRFがタッチアンドゴー。

●RF-4EJ改(47-6335)
RF-4EJ改(47-6335)

桜と絡めてみましたが、いまいちでした…

RF-4EJ改(47-6335)


●RF-4EJ改(07-6433)
RF-4EJ改(07-6433)

この日はRFのEJ型が結構飛んでくれました。

次は洋上迷彩のRF。

●RF-4E改(47-6905)
RF-4E改(47-6905)

RF-4E改(47-6905)

こいつは露出が難しい。
ALQ-131(V)に3本タンクのフル装備でした。

天気予報は晴れだったのに、霞と雲で午前中はいまいちだったな。

降雪の関東をタイムラプスで2018年01月24日 06時34分


昨日は出勤後の雪かき大変でした。
午後には幹線道路の雪は溶けましたが、裏路地は溶け切らなかったので、それがまた凍って今日の朝もツルツルになっていそうですね。

というわけで、せっかくなので、またD850の4K タイムラプスで、ベランダからの風景を撮ってみました。
音楽はYouTubeのフリー素材を適当に付けています。



D810もD850もそうですが、タイムラプス(微速度撮影)で、8時間以上の撮影ができないんです。
たしかに冬だとバッテリも持たないので、妥当な時間なのかもしれませんが、そうは言っても、もう少し長く連続撮影できてほしいです。
なので夜明け前に動画撮影完了。

そういやGX7MK2もタイムラプス撮れたっけなぁ。今度試してみたいと思います。

で、続きは撮影間隔を短めにして夜明けを撮ってみました。



そろそろ別の場所でタイムラプスを撮ってみたいですが、カメラを長時間放置して撮影となるので、安全な場所を確保するのが難しいですね。

Nikon D850 4K TimeLapse Test 再び2018年01月17日 06時06分

Nikon D850の4Kタイムラプス、この時期は空気が澄んでいて、富士山がよく見えるので、再チャレンジしてみました。



途中画面がずれてしまったのは、多分ベランダの洗濯物を取り込んだ時に、三脚に触れてしまったから(笑
本当は、もう少し早い時期だと、この場所からだと富士山のてっぺんに日が落ちるように撮れるんですけどね、天気が悪くって。

タイムラプスは、長時間カメラを固定しなければならないので、撮影となるとなかなか場所的に難しいものがありますね。

2018年あけましておめでとうございます2018年01月01日 07時01分

我が家から望む富士山

新年あけましておめでとうございます!

2018年がスタートしました。

年末年始はバタバタしまして、仕事が終わって実家に帰省した頃から体調が思わしくなかった妻、熱が38℃オーバーとなり、一度下がってホッとしたと思ったら、再び38℃超え。

これはと、大晦日の夜、救急病院へ行き、見事インフルエンザB型の診断。
吸入薬を処方してもらい、しばらく安静です。
なので、初詣も行かず、まったりしています。

今年の目標は、インフルエンザにかからないこと!

そんなこんなで、本年も当ブログをよろしくお願いいたします。

保育園のお遊戯会の動画画質2017年12月10日 06時45分

昨日の保育園のお遊戯会、保育園の音響機材が不調で、演目中2回も幕が閉まってしまったものの、3回目で何とか娘の演目は無事終了。

スチルメインとは言え、お遊戯会は動画主体なのは言うまでもなく、周りのお父さんたちがコンパクトなビデオカメラで撮る中、一眼レフ2台で動画とスチル撮影しました。

今手持ちの機材で、これだけ動画画質が違う、というのを、動画そのものは顔が出てしまうので載せられませんが、動画から静止画を切り出してみたので、画質を比較してみました。

まずは2015年、娘2歳の初めてのお遊戯会、D810での2K/60p動画です。

Nikon D810の動画切り出し

ちょっと露出アンダーですが、悪くない画質です。


続いて2016年、娘3歳、2歳の時はほとんど動いていなかったのが、ちゃんとダンスできているのが成長を感じさせます。
この時もD810で撮るつもりだったのですが、録画開始ボタンをいくら押しても、動画記録がスタートしないというトラブルに見舞われまして、急遽サブ機のPEN E-P5で撮りました。

OLYMPUS E-P5の動画切り出し

フォーカスは行ったり来たり、そして何より、2K/30pという動画とは思えない、感度が上がっていたとは言え、そもそも解像感もなく、画像処理そのものが良くない印象。
その前に使っていた、さらにセンサが小さく古いNikon 1 V1の動画以下の画質です。
スチルの画質は良いだけに、動画画質の悪さがとても残念。


そして2017年、娘4歳、もう危なげなくしっかりと踊れます。動画はもちろんD850の4K/30pで。60pだとなお良かったですが、それは次期モデルで。

Nikon D850の動画切り出し

さすが4K、もはや写真として切り出しても十分通用します。掲載写真は、4K解像度からフルHDに解像度を落としています。
もはやWeb掲載程度なら、4K動画切り出しで十分通用するようです。
高感度耐性もD810より向上したので、高感度ノイズの影響もあまり感じず撮れるのが良いですね。
そして動画中のAWBも、D810より安定しているように思いました。

Nikonの一眼レフの動画画質、かなり良いですよ。動画というと、SONYやPanasonicのイメージで、Nikonはあまり評価されていないようですが、なかなかどうして良い感じに仕上がりました。

ただ、D810もD850も、未だ動画中のAFは、フォーカスが行ったり来たりの動作なので、基本的に今回の撮影もMFで撮っています。
像面位相差AFや、CanonのようなデュアルピクセルAFを採用しない以上、またレンズ側のAFモータもスチル前提としたAF-Sだと、これ以上の向上は難しいのかもしれませんね。

そういう意味では、Nikonのフルサイズのミラーレス、スチルが良いのは当たり前で、動画AFにも配慮したものになると期待しています。
Nikon 1は事実上失敗しましたが、その経験はフルサイズのミラーレスに活かされるはずです。

今日は保育園のお遊戯会2017年12月09日 05時51分

護衛艦むらさめ型の煙突
今日はお遊戯会。 いつもよりちょっとだけ早起き。 今回は動画をD850で。もちろん4Kです。 スチルはD810が担当します。 さてD850は運動会に続き、2回目の本番。 画質よりも、娘を上手く見つけられるかが心配だ… 写真は全く関係のない、2015年の観艦式から。 多分護衛艦むらさめ型の煙突。夕方の着岸時の1コマ。 もう次の観艦式が来年なんですね。行けるかな?

Nikon D850 4K TimeLapseはなかなか難しい2017年12月07日 06時30分

Nikon D850は4Kタイムラプス(微速度撮影)が可能となっています。
さらに、D810ではメカシャッターしか使えませんでしたが、D850では電子シャッターも使えるため、タイムラプスのように大量の静止画を撮影する場合、メカシャッターの消耗を気にすることなく撮影可能です。

撮ってみないと結果がわからないタイムラプス、なかなか難しい。

自宅ベランダから撮ってみました。





なかなか思うように撮るのは難しいですね。

2年前にD810で撮ったもののほうが、良い感じに撮れている気がします。




またチャレンジしてみます。
寒い時期なので、バッテリ消費が激しく、ボディ内蔵バッテリだけでは持たないので、バッテリグリップの追加は必須です。

娘の運動会2017年10月10日 06時26分

土曜日に雨が降って延期になった娘の保育園の運動会、月曜日は見事に晴れましたので、開催となりました。


晴天の運動会

晴れたのはいいんですが、暑かったですね。10月とは思えない気温でした。
この気温が、後々影響を及ぼす…?


カメラがフルサイズ機2台体制となったので、D850は主に4K動画と連写撮影、D810はスナップ撮影に使用。
この2台体制は良いですね。
ただ、気温が影響を及ぼす…と書いたように、4K動画は発熱が厳しいのかもしれません。
動画撮影で、赤いファイル名表示が点滅したと思ったら、止まっていることがあり、暑いとは言え25,6度でこれですから、真夏の動画撮影は長時間は難しそうです。今回は、数分しないで止まったケースも有りました。
こうしたところが、専用機との差ですかね。動画は難しいですね。
また、フルサイズ機での4K動画は、ピントがシビアです。D850は、4K動画ではフォーカスピーキングが機能しないので、ここもまたマイナスポイントですね。


とは言えD850は三脚に据えて動画を撮りながら、手持ちでD810はスナップ、なかなか良いです。
D850の場合、長時間動画を撮るなら、フルHDに抑えて、フォーカスピーキングか電子手振れ補正を駆使したほうが良いかもしれませんね。

娘初のかけっこ競技は、D850で観客席から撮影。
ここでは、D850のスチルカメラとしての実力を存分に発揮しました。



AFはしっかり娘を捉え、連写も秒9コマは満足行くものでした。
ここがD810との大きな違いですね。

そんな娘、僅差で2位でしたが、他の子達を大きく引き離し健闘しました。