2018年中央観閲式本番(その3)2018年10月18日 06時41分

中央観閲式の続き。国旗掲揚が終わると…

観閲式仕様クラウン登場

初日の出仕様…じゃなくて観閲式仕様の180系クラウン登場。もう10年以上前の車両と思いますが、この手の車両はパレード以外では普段走行しないので、消耗も少なく、代替えも遅いのでしょう。

巡閲開始

観閲官である安倍総理大臣が乗り込み、巡閲開始。

巡閲

こういうシーンはなかなか見られません。

敬礼!

報道陣が移動

クラウンが走り去ると、報道陣が大移動(笑
この後戻ってくるので、報道陣も撮影場所が変わります。

安倍総理とSP

安倍総理と、睨みを利かすSP。
天候が迷走気味でしたが、この時は雨が降らななくてよかったです。

安倍総理大臣

安倍総理大臣

クラウンを運転する自衛官の腕時計がG-SHOCKなのが気になっちゃいました。こうしたフォーマルな制服にはちょっと似合わないな。

ローアングルで攻める

観閲官訓示を聞く自衛隊員と、ローアングルで撮影するカメラマン。どんな絵が撮れたかな?


観閲式をパノラマ撮影

パノラマ撮影してみました。これでも半分しか写っていません。右側にはさらに車両部隊も並んでいます。

下がって下がってー

訓示が終わると、観閲行進に向けて自衛隊員と車両部隊が移動開始するため、報道陣は更に下げられます。
大変ですね。

車両乗り込み開始

車両部隊は乗り込んで移動開始。
続きはまた。

2018年中央観閲式本番(その1)2018年10月15日 10時21分

昨日はブログをお休みしましたが、中央観閲式の本番に行ってきまして。
Twitterのフォロワーさんが、前日にチケットがあると声をかけてくださり、行くことにしました。
元々、F-35Aだけでも撮りに行くつもりでしたが、観閲式の本番は行ったことがなく、せっかくなので妻に許可を得ていくことに。

当日。

雨です。予報より強く降っている…。

観閲式本番当日は雨から

中に入る頃には一度やんだのですが、また降ってきたりと天気がコロコロ変わる…
写真は天気雨になっていて、陽が出たりして止むかなと思ったらまた曇る。

歩哨犬

これは一時的に雨が止んだ時、歩哨犬がいました。
このあとしばらく降り続けましたが…

観閲式の晴れ間

おお、晴れ間が! ただ、この後晴れるかと思ったら、またパラパラ降り出して、不安定な天気には変わりなく。これは本番開始までそんな感じでした。なんだか富士山麓でやる総火演並みにコロコロ天気が変わりましたね。

●EC-225LP(JG-1024)
EC-225LP(JG-1024)

要人輸送機、スーパーピューマが降りてきました。

入場行進開始!

入場行進開始

この辺りの写真は割愛。予行も撮りましたしね。というかGX7MK2で動画を撮っていましたが、動画は難しい…。この写真もGX7MK2で動画を撮りながら。

しかしやはり本番、緊張感が違います。相当回数練習してきたのですから。

●女性自衛官部隊
女性自衛官部隊

●普通科部隊
普通科部隊

●海上自衛隊部隊
海上自衛隊部隊

海外の要人がバスで入場します。

海外の要人

開場の儀

やはり本番は違いますね。

続きはまた。

2018年中央観閲式予行(その5)2018年10月13日 06時47分

続きです。

●F-2A
F-2A

●F-15J/DJ
F-15J/DJ


いよいよ初めて関東の空を飛ぶライトニングIIです!

●F-35A(69-8702/8704)
F-35A(69-8702/8704)

F-35A(69-8702)

なんと! 予想外の展開! ブレイクした。

F-35A(69-8702)

機首上げのまま…

F-35A(69-8702)

ギアダウンして超低速飛行。ものすごくゆっくり飛べるのです。驚きました。

F-35A(69-8702)

ギアダウンのまま再び会場に低速進入。


F-35A(69-8702)

F-35A(69-8704)

これ本番でもやるのかな? 本番見る方はご参考に。

続いて車両の観閲行進。

●96式装輪装甲車
96式装輪装甲車

●輸送防護車
輸送防護車

●3 1/2トントラック
3 1/2トントラック

こういうときしか見られない、トラックのオープン状態。

●地上レーダ装置1号(改)JTPS-P23
地上レーダ装置1号(改)JTPS-P23

●11式地対空誘導弾
11式地対空誘導弾

●不明車両
?

ウネウネパイプ

1トン半トラックに搭載されたこのウネウネパイプが何だか分からない。コメントに情報お待ちしております。


●偵察用オートバイ(KLX250)
偵察用オートバイ(KLX250)

●AAV7
AAV7

AAV7の隊員

●16式機動戦闘車
16式機動戦闘車の隊員

●89式装甲戦闘車
89式装甲戦闘車の隊員

●坑道掘削装置
坑道掘削装置

●NBC偵察車
NBC偵察車

●99式自走榴弾砲
99式自走榴弾砲

●10式戦車
10式戦車

●90式戦車
90式戦車の隊員

●AAV7
AAV7の隊員

以上、観閲式予行でした。

2018年中央観閲式予行(その2)2018年10月10日 06時32分

平成30年度の中央観閲式予行の続き。

巡閲は、本番では内閣総理大臣が乗り込みますが、今回は予行なので自衛隊のお偉いさんが代行。

180系クラウン初日の出仕様(笑

巡閲

前回と同様、180系のクラウン初日の出仕様です。この手の車両は、屋根をカットしてこういった用途以外で使用しないため、割と長く使われますね。警視庁では何十年も使われているセドリックもありますし。


巡閲と訓示、表彰式が終わると、観閲行進準備のため、車両部隊の隊員たちが車両に乗り込みます。

観閲行進準備の為乗り込む

87式偵察警戒車

こうやって蓋を開けて乗り込むんだなぁと。乗り込むシーンはあまり見る機会がなく、観閲式ならではですね。

乗り込み完了

乗り込み完了!

エンジン始動!

エンジン始動! 奥の87式自走高射砲の排ガスが勢いよく噴出。

輸送防護車

輸送防護車(ブッシュマスター)の排ガスはクリーン?

90式戦車

90式戦車の排ガスは真っ黒! さすが1500馬力の21,500ccのV10ターボディーゼルだけありますね。

12式地対艦誘導弾

12式地対艦誘導弾。従来の88式地対艦ミサイルは74式特大型トラック(三菱ふそうザ・グレートベース)でしたが、こちらは重装輪車両に搭載されています。

軽装甲機動

LAVこと軽装甲機動は、もうすっかり陸上自衛隊の顔ですね。

AAV7

AAV7の隊員

激しく黒煙を吐きながらAAV7も発進。

自衛隊旗を掲げる96式装輪装甲車の隊員

自衛隊旗を掲げる96式装輪装甲車の隊員。どこかの国に言わせれば、この旗もNGなんでしょうね。知ったこっちゃないけど。


16式機動戦闘車

LEDライトの16式機動戦闘車。予想以上に数がいて、今回観閲式には参加しなかった74式戦車の代替として、急速に数を増やしている様子。戦車の定数削減という事情もあってか、その代替をこの車両で行わざるを得ないのでしょうね。
射撃能力は74式戦車以上かもしれませんが、対戦車砲防護力は果たして…
ところで車体したから大量の水を吐き出していますが、何なのでしょう?

96式装輪装甲車

96式装輪装甲車、初めて千歳市の公道で普通に信号待ちをしているのを見て感動してから20年、そろそろ旧式の部類に入ってきていますね。

空挺降下

空挺降下

天気は良くないですが、空挺降下の隊員は、無事会場内に降りました。流石です。

続きはまた。

2018年中央観閲式予行(その1)2018年10月09日 06時34分

朝霞駐屯地改修の都合で、前回から2年後の今年、陸上自衛隊の朝霞駐屯地で観閲式の予行が実施されまして、一般公募で見事当選しましたので、行ってまいりました。

観閲式予行入り口

この先で空港並みの厳重な手荷物検査がありましたが、

自衛官「バッグの中身全部出してください」
Yamaro「ぜ、全部ですか!?」
自衛官「すみません、全部出してかごに入れてください」

ということで、レンズ数本にNikonボディ2台+LUMIX+双眼鏡、水筒…全部出しました。
出すのも入れるのも大変でしたが、こればかりは仕方ないですね。

入ると自衛隊地本のゆるキャラがお出迎え。

埼玉地本の…なんだっけ?

神奈川地本のはまにゃん

新潟地本のヒカリン★マモル

受閲車両

受閲車両

16式機動戦闘車がもうこんなにいるとは驚き。74式戦車の後継として、戦車の保有定数削減で10式戦車に置き換えられない分を、この車両で確保するのでしょうね。

AAV7

このAAV7は観閲式に参加しない車両でした。

着席すると、こちらにもゆるキャラがお出迎え。

神奈川地本のたまちゃん

じゃれるたまちゃん

じゃれたり…

匍匐前進するたまちゃん

匍匐前進したり、大忙しですね(笑


そうこうしているうちに、観閲行進部隊の入場開始。

●防衛大学校学生隊
防衛大学校学生隊

防衛大学校学生隊

●防衛医科大学校学生隊
防衛医科大学校学生隊

●高等工科学校学生隊
高等工科学校学生隊


●EC225(JG-1023)
EC225(JG-1023)

EC225(JG-1023)

予行なので当然総理は乗っていませんが、本番ではこの特別輸送ヘリコプター(スーパーピューマ)で会場入りするはず。


●普通科(対ゲリラ・特殊部隊)
普通科(対ゲリラ・特殊部隊)

普通科(対ゲリラ・特殊部隊)

普通科(対ゲリラ・特殊部隊)

ヘルメットカメラを搭載しているのが印象的です。

●海上自衛隊部隊
海上自衛隊部隊

●航空自衛隊部隊
航空自衛隊部隊


●儀仗隊
儀仗隊

儀仗隊と普通科部隊

以上、部隊入場をダイジェストで。続きはまた。

LNGタンカー「PACIFIC EURUS」と空2018年08月03日 07時05分

PACIFIC EURUS
船が好きだ。

護衛艦「まや」の進水式は見えなかったけど、船は好きなので暫く眺めていました。

眼の前を大きなLNGタンカー「PACIFIC EURUS」がタグボートに押されて出港していきました。

総トン数11万トン超え、もちろんタンカーとしては超大型というわけではないでしょうが、普通にでかい船です。
あの船のブリッジからは、進水式見えたんだろうなぁ…。

この日の気温は38℃、夏の入道雲を背景に、立体感を出しために明瞭度を上げてみました。

そのままだとくどい絵になるので、彩度を若干落としてみました。

それにしても、AF-S 70-200mm VRII、旧モデルになりましたが、こうした撮影では画質の良さが際立ちます。

消化不良な撮影でした 横田基地と27DDG進水式2018年07月31日 06時44分

昨日は平日休みだったので、午前中は横田基地へ。

ちょうど車から戦闘機らしき機体が上がっていくのが見えましたが…

●T-4(46-5719)
T-4(46-5719)

着いた時は祭りの後でした。
あれ、入間の司令部支援飛行隊のT-4が上がっていきました。横田にも来るんですね。

●C-12J(60078)
C-12J(60078)

その後はC-12Jがタッチアンドゴーを繰り返しただけでした。

残念。

ということで今度は磯子に移動。
この日、JMU(ジャパンマリンユナイテッド)磯子工場で、最新鋭のイージス艦、27DDGの命名と進水式があったので、Jパワーの磯子発電所前に移動しました。

J POWER磯子発電所

三脚もしっかりセットして準備したのですが…

さんふらわあ きりしまの奥に27DDG

なんと、27DDGは、さんふらわあ きりしまの奥にいるみたい。赤い煙突のちょっと前に、27DDGのマスト先端が見えているのがわかりますか?
残念ながら、この船に隠れてよく見えませんでした。

27DDG進水式の花火が上がる

花火が上がり、進水したようですが…、ここからはマストが動いた程度でよく見えず残念…。
艦名は、護衛艦「まや」(DDG-179)と名付けられました。

天然ガスタンカーを眺める

このあとしばらく待ちましたが、自分は時間切れとなり帰らざるを得ず。
Twitterのフォロワーさんは、このあと「まや」が出てくるところまで撮影されたようです。ああ、もう少し居たかったんだけどなぁ…

※↓アサブロだとうまく表示できませんが、リンクは生きています。

上野動物園に行ってきた2018年06月18日 06時23分

職場のイベントで、上野動物園に行ってきました。
前回訪れたのは、まだ娘が1歳くらいだったので、あれからもう3年以上たったのかぁと。

職場のイベントでお昼が外だったので、あまり観覧時間はなく、ササッと見ただけでしたが、下の息子は動物好きなので、割と楽しめたかな?
ちなみにパンダの観覧は、来場した時点で3時間以上の待ち時間。そこまで待ってまで見ることもないような…
カメラはあえて重量級のD850に、レンズは大三元のうち2本、フィッシュアイを持っていきました。なんだかんだで全レンズ使用しましたね。やっぱり使いやすいカメラにお気に入りのレンズが一番いいのです。

プレーリードッグ

プレーリードッグかわいい。ちなみにドッグと付きますが、見た目のとおりリス科の動物なんですって。

動物園だけどアシカも見られる

動物園だけど、海の生き物も。アシカも動物ですからね。

テナガザル

やたらアピールするテナガザル。

名前わからない鳥1

名前わからない鳥2

鳥は名前わからないけど、かわいいね。


上野はどこも人が多いですし、何かしらイベントやってますね。
動物園を出てお昼を食べた後、周辺を歩いていると、Juggler KaNaTaさんのジャグリングイベントが。

Juggler KaTaNaさん

子供らも座って見ていました。ジャグラーの金銭事情のお話が面白かったです(笑

電車移動はやっぱり疲れますね…。人混みも慣れたけど、苦手です。どっと疲れた1日でした。

東武動物公園に行ってきた2018年05月19日 07時37分

娘の保育園の遠足で、東武動物公園に行ってきました。
去年は行けなかったので、2年ぶりですね。

東武動物公園

誇らしげに「ハイブリッド・レジャーランド」と銘打った東武動物公園。
ようは、動物園と遊園地どちらも楽しめますよということです。
ハイブリッド車が流行りだした頃に建てた看板なんでしょう。

この日は、天気予報では曇りだったのですが、湿度が高くてわりと晴れていまして、暑いのなんの。まだ5月ですよ…。

バイソン

バイソンもぐったりです。暑いです。

羊さん

ひつしざん。100%ウールをまとい(当たり前)、暑くないんでしょうか?
娘はと言うと、「うさぎ見たい」だそうで。大きな動物より小動物のほうがいいみたい。
ということで、うさぎに澤れる場所にお友達と。

うさぎさん

モフモフ~

続いてヤギに餌やり。娘は最初ビビっていたけど(笑)、少し慣れた。

ヤギに餌やり

ヤギに餌やり


もう娘も年中なので、お友達と一緒にこうやって見てます。もう手がかからなくて楽です。

フラミンゴ

東武動物公園の遊園地


お昼ご飯を、屋根のある半屋外のステージのお座敷て食べていたら、飼育員さんと鷹?が出てきまして、これから鷹を飛ばすそうです。

鷹のショー?

慌ててレンズをAF-S 70-200mm f/2.8G ED VRIIに変更。

鷹

鷹

鷹

難しい! なにせ鷹は羽根を広げると大きいけど、横や正面から見ると薄い!
半屋外でコントラストもあまり出ないので、AFも背景に引っ張られるし、さらにテレコンのTC-14EIIも装着したので、AFも少し速度低下。
まともなコマはなかったけど、多少マシなのをチョイスしてみました。


まだ2歳の息子は保育園に預けてきたので、こうした写真を撮る余裕もありました。

ぞうさん

かばさん

おさるさん

猿を見ていると、おっさんっぽいなぁと思いつつ、実はおっさんが猿に近づいていっているんじゃないかという気もしました。
以上、現場からの報告を終わります(笑

【百里基地】18/4/2の記録22018年04月04日 06時49分

百里基地の撮影スポットの1つ、アラートハンガー(通称アラハン)といえば、離陸前の航空機が反転する様子も見られるので、こうした正面写真も撮れます。

●SKYMARK B737-800(JA73NP)
SKYMARK B737-800(JA73NP)


続いては501SQのRFがタッチアンドゴー。

●RF-4EJ改(47-6335)
RF-4EJ改(47-6335)

桜と絡めてみましたが、いまいちでした…

RF-4EJ改(47-6335)


●RF-4EJ改(07-6433)
RF-4EJ改(07-6433)

この日はRFのEJ型が結構飛んでくれました。

次は洋上迷彩のRF。

●RF-4E改(47-6905)
RF-4E改(47-6905)

RF-4E改(47-6905)

こいつは露出が難しい。
ALQ-131(V)に3本タンクのフル装備でした。

天気予報は晴れだったのに、霞と雲で午前中はいまいちだったな。