【藤﨑宗兵衛商店】長瀞蔵に行ってきた2019年09月04日 06時32分

週末に行った長瀞、最後に、ちょうど1年前に創業し、1周年を迎えた、藤﨑宗兵衛商店・長瀞蔵に行ってきました。

【藤﨑宗兵衛商店】長瀞蔵

長瀞は毎年行くのですが、岩畳のすぐ近く、寳登山神社へ行く途中に蔵が出来るなんて!
Facebookを見て、前から行きたいと思っていたんですよね。

【藤﨑宗兵衛商店】長瀞蔵

【藤﨑宗兵衛商店】長瀞蔵

まだ出来て1年だけあって、きれいなところです。
藤﨑摠兵衛商店自体は、亨保十三年(1728年)創業と非常に歴史のある酒蔵で、現在は十三代目、場所を長瀞に移してまだ1年ということで、これからが期待できる酒蔵です。

長瀞蔵店内

長瀞蔵のお酒は、まだ外販はしておらず、この酒蔵でのみの販売です。希少なお酒ということになります。
通販も、現時点ではやってないようですね。

長瀞蔵にごり酒と無濾過原酒

最終的にはこの写真にある3種類買いました。
左に見切れている1周年記念の純米大吟醸、にごり酒、無濾過原酒です。
写真のは冷蔵庫にありますが、どのお酒も火入れ酒のようです。


酒米はさけ武蔵

酒米はさけ武蔵。埼玉県産の酒米で、八反流と五百万石系の若水の交配で作った酒米です。

店内は非常におしゃれで、お酒以外におつまみやおちょこ、グラスなども販売していました。

藤﨑宗兵衛商店の看板

藤﨑摠兵衛商店・長瀞蔵の店内

藤﨑摠兵衛商店・長瀞蔵の店内

藤﨑摠兵衛商店・長瀞蔵の店内

長瀞方面に行ったら、必ず寄りたいところですね。

長瀞に流しそうめん食べに行ってきた2019年09月02日 06時20分

毎年恒例になりつつある、長瀞の流しそうめんに行ってきました。
本当は、娘の誕生日にあわせて7月後半あたりに行く予定だったのですが、まさかの胃腸炎からの入院となってしまい、先送りとなっていました。
でも、この時期の気温のほうが過ごしやすいかな。

長瀞の岩畳

順番待ちの間、長瀞名物、岩畳を観光。去年は釣れない感じだった子供達が何故か今年はハマるw
割とあちこち見て回りました。
岩畳の上はさすがに暑い。岩が熱を持つんでしょうねぇ。

長瀞の岩畳

もう少し晴れていたらね。

長瀞長生館の流しそうめん

長瀞長生館の流しそうめん。
予約はできませんが、その場でタブレットで番号を発券して、順番が近くなったらメールでの呼び出しも可能です。
自分が来た時点で20組近くの待ちでしたが、客回転は割と早めなので、待ち時間は1時間弱。
その間に、観光するのもよいかと。

流しそうめんの薬味

順番が来ました。
流しそうめんは食べ放題、薬味もなくなったら追加できます。
飽きたら味変出来るので、結構楽しめるかと思います。

茹でたそうめんをどんどん流してくれます

こんな感じで、向こうの番台?ブース?で茹でた麺を流してくれます。
対岸にも同じ用に竹筒があり、同時に8組程度が楽しめます。

ほとんどのお客さんは、15分くらいで終わってしまうっぽいですが、我が家は1時間近くいましたw

流しそうめん中

流しそうめん堪能中

流れた麺は桶に貯まる

流しそうめんの麺をすくうのは難しい

流れてくる麺のキャッチ、全部は無理! 箸から流れてしまいます。
流れた麺は桶に貯まるので、すくい上げて頂きます。

流しそうめんの流し撮り

流しそうめんの流し撮りにチャレンジ! 戦闘機の流し撮りより難しいです。なぜなら麺の塊は動くから! 被写体ブレするんですね。

お口直しのミニトマト

お腹いっぱいになったら、その旨を番台に告げると、最後にお口直しのミニトマトが流れてきて終了です。
もう9月ですが、まだまだ暑いので、涼し気な流しそうめんはおすすめです。

富士山と御殿場をタイムラプスで2019年08月27日 06時39分

もう2週間以上前ですが、御殿場で一泊したときに、コテージから撮った富士山と御殿場の様子をタイムラプスで撮影してみました。

まずは夕方。太陽がすっぽり富士山に消えていくと素敵なのですが、さすが富士山の麓、一気に雲が来ますね。

そして、翌日早朝から、日の出からの富士山と御殿場を…と思ったのですが、目覚ましかけたけど二度寝してしまって、撮影開始が遅くなってしまいました。
本当は真っ暗なところから撮りたかったのですが…

もっと撮ればよかったなぁ…。
D850のタイムラプスも、指定の時間から撮影スタートできる機能があればよいのに。

コテージでBBQ2019年08月13日 05時40分

コテージはこんな感じです。

コテージ

今回のお泊り旅行では、ホテル棟から離れたコテージが抽選で予約できたので、夕食はBBQプランを選択しました。

向こうに富士山が…見えない

コテージからのロケーションは、目の前に富士山が…見えるはずなんですが、雲に隠れて見えない…

温泉に入った後にコテージに戻ると、BBQが準備されていました。
具材と炭に火を付ける所まではホテルにおまかせ、後は自分たちで焼き焼きするだけ。

BBQの具材

BBQ焼き焼き中

肉が大きい!

最初、ちょっとお肉少ないかなと思っていたら、1枚1枚が大きかった!
大きなコンロに大量に炭があったので、火力の強いこと。炭で焼くとうまいですね!
関東より5℃位気温が低いとは言え、炭火の近くでは暑い暑い。9月頃にまたやりたいですね。


富士山が見えてきた

日没くらいになって、やっと富士山が見えてきましたが、ちょうど太陽だけが雲に隠れて残念…

部屋でテレビな子供たち

子供らは早々に食べ終わって、お部屋でテレビ。大人はゆっくりいただきます。

バーラウンジにて

夜はホテル棟のバーラウンジでのんびり。

大人はウイスキー、子供はかき氷

と言ってもバーテンダーが常駐しているわけではなく、フロントに電話して来て貰う感じで、子供と一緒でもOKなスペース。
大人はウイスキーを、子供はかき氷を頂きました。

卓球

んで卓球したり。娘、初めての卓球なのに、キレッキレサーブw

ボールプールにダイブ

ボールプールにダイブしたり…

富士山と御殿場

ホテルの施設をフルに満喫したお泊りでした。

河口湖経由の御殿場旅行2019年08月12日 06時44分

夏休みです。
今回の夏休みは、妻が仕事なので、週末の家族旅行のみです。

まず行ったのは河口湖。妻が富士五湖に行ったことがないと言うので、行ってみました。

大石公園のお隣ブルーベリーの里

特にどこに行くと決めたわけではないけど、河口湖周辺をグルっと回って、途中で見つけた大石公園に行ってみました。
河口湖周辺は…山梨に住んでいたことはよく来たものです。
なにせ、廃墟では有名だった小曲園もかつて存在し、周辺はその手のスポットが多かったですから。

しかし、転職して栃木→東京に住むようになって、なかなかこちらには足を運べなくなりました。
久々に来てみると、かつてはなかった建物も多く、この大石公園周辺も、以前はなかったよなぁと。
10年一昔ですねえ。

お店が多い大石公園

いやぁ、なんだか小綺麗になっていて、ラベンダーやらコキアやらもあって、子供らにはとりあえずブルーベリーソフトクリームを与えておきました。

河口湖と富士山…が見えない

河口湖と富士山が見える…はずだったんですけどね(汗
ちょうど雲にすっぽり隠れて富士山が見えない。こんなに晴れているのに、富士山らしいと言うか…

公園で遊ぶ

公園で子供を遊ばせて…

小作の豚肉ほうとう

お昼はほうとう。山梨と言えば「ほうとうで」ですね。
暑い日には熱いほうとうを。

その後は御殿場に移動。
宿泊地に到着。

保養所にて

富士山は相変わらず雲の影

設備は古いのですが、最近リフォームして結構きれいなところです。
ここからも富士山が見えるはず…なのですが、相変わらず雲に隠れて、恥ずかしいのかな?w

御殿場に1泊2019年08月11日 06時25分

富士山をタイムラプスで撮影
お盆連休最初の週末は、家族で御殿場に1泊旅行です。
コテージに宿泊、今そこからブログを更新。

富士山の麓なので、目の前が富士山と言う最高のロケーション。
写真は早朝から、D850のタイムラプスで夜明けを撮る様子。

ちょっと起きるのが遅かったな。午前4時半で結構明るくなっていました。

詳細は、明日のブログでご紹介しましょう。

栃木帰省2019年08月05日 07時36分

今年は妻がお盆期間中もずっと仕事なので、週末に栃木の妻の実家に行きました。

プール遊び

朝から汗だくでプールを膨らませて、お庭でプール遊び~。
それにしても暑い! 遮るものがない公園なんかでは、熱中症になってしまうので、プールがいいですね。
屋根付きを買ってよかったです。

BRONICA S2で撮る

今回、BRONICA S2を持ち出しました。
この手の撮影向きじゃないけどw。何週間か前にフィルムを詰めて撮影しようと思ったら雨、以来7月中はずーっと雨続きで撮影できなかったので、ここでフィルムを使っておこうと。

あっという間に撮り終える

あっという間に撮り終えた。2本目はモノクロで。
これもあっという間に撮り終えた。

花火

線香花火

今回はBRONICA S2を持っていったので、デジタルは軽量のGX7MK2。花火はAF合いませんね…。
プールの水遊びといい、防滴なD850が本当は良かったのだけど、荷物が増えちゃうので…

小河内ダムにて2019年06月04日 06時22分

続き~

小河内ダムにて

せっかくダムに来たんだから、娘をそそのかして(笑)見学してきました。
AI Nikkor 24mm f/2のテストも兼ねて。

小河内ダムにて

f8まで絞れば、四隅を除けば解像力はD850でも十分です。さすがニッコール。当時のフィルムの粒状度を考えれば、そして当時としてはかなり広角の24mmと考えれば、十分すぎる解像力でしょう。

警視庁のボートが

奥多摩湖の小河内ダム、手前にあるボートには「警視庁」の文字。
ってことはアレがアレでよく使うんでしょうなぁ(謎) まだどざえもんが上がったぞ~

建造から半世紀以上経過するけどどっしりと構える小河内ダム

小河内ダムは、AI Nikkor 24mm f/2よりさらに古く、建造から50年以上経過していますが、重力ダムらしく、強固なコンクリートの塊、まだまだ耐久性に問題はないそうです。

上から覗き込むと高いね~

うひょー高いぜ。

小河内ダム展望塔

展望塔が開放されていたので、入ってみました。

展望塔の中

床には地図

中はダムの模型があったり、床に地図が書かれていたり。見晴らし良いです。高所恐怖症の方にはたまらないでしょう(笑

対岸から望む

対岸まで歩いてみました。緑が多くて目が良くなります。

小河内ダムの慰霊碑

建造中の時代が時代だけに、昭和32年のダム完成までに、87名もの殉職者がいたようです。そのための慰霊碑。
安全具装着、指差し確認、現在はより安全性に配慮した建築現場になっている…はずです。

以上、小河内ダムからでした。

奥多摩 水と緑のふれあい館2019年06月03日 06時31分

青梅でお蕎麦を食べた後、奥多摩湖の小河内ダムへ移動。

奥多摩 水と緑のふれあい館

ダム湖畔には「奥多摩 水と緑のふれあい館」があります。
上のPlanarの開放で撮りましたが、被写体が遠いと開放でも収差多めながら、それなりに解像しますね。これが被写体が近いほど解像力低下、収差もぐっと増えます。そういう特性のレンズなんですね。

奥多摩の歴史 人形

奥多摩の歴史の展示。人形の後ろに黒子の人形がいます(笑

水と緑の展示

雨です(笑

木のボールの遊び場

こういう子供向けの遊び場があり、家の子供達はこういうのが大好きで…ずーっと遊んでいました。

お迎えがきそうだよ…

息子よ、お迎えがきそうな写真になったぞ…
Planarでf2に絞って撮影。1つ上の木のボールの遊び場写真はAF-S 35mm  f/1.8G ED。レンズの違いによる描写の違いがわかりますね。

はるかなる水の旅

ボールサーカスによる水の旅だそうです。東京都水道局凝ってるねぇ。

子供らがずっとここで遊んでいて、なかなかダム湖の方に行けませんでした。
続く…

子供たちの保育園の遠足に行ってきた2019年05月18日 07時24分

娘は今回が最後、息子は今回が初の、保育園の遠足に、家族で行ってきました、東武動物公園。

お友達と一緒に行くのはさすが年長さん

私は娘の方にくっついていきましたが、年長さんともなると、基本お友達と一緒に行動ですね。

地図で確認中

地図で場所を確認。まあ実際に読めているのかわからないけど(笑
でもなんだか成長したなぁ、という実感。

ふれあい動物の森

動物大好きな息子

この辺りまでは息子も一緒でしたが、彼は動物大好きっぽく、しっかり動物観察していたようです。
ちゃんと触れてます。

カンガルー 跳ねないw

跳ねずに牛歩戦術のカンガルーw

娘はというと、動物はアレ見たいコレ見たいと友達とワイワイしながら、さら見なんですよね(笑
よってパパもあまり動物見れてない…

ぞうさんいるのですが

ほら、ぞうさん目の前にいるのに、手前にある機械が気になるようです。

複数の幼稚園・保育園で遠足だった模様

金曜日でしたが、遠足日よりでした。他にもいくつかの保育園や幼稚園の遠足で、東武動物公園に来ていたようです。

フラミンゴを見る

フラミンゴを並んで見てます。

フラミンゴ

赤いですなぁ。餌の色素でこうなるのだとか。

エミュー

エミュー?
午前中なのにお疲れのご様子。

三菱ジープ

三菱ジープが埋まっている…。

遊園地も

東武動物公園って遊園地もあるんです。
乗ろーよーと子供たちに急かされて、ちっちゃい幼児向けジェットコースターに乗ってきました。
娘、泣くかなと思ったら楽しかったようです。

こうしてあっという間に遠足終了。お疲れ様でした~。