【百里基地】19/10/28の記録 その42019年11月02日 07時38分

外来機がにぎやかだった10月28日の百里基地。
またまたでっかいのがやってきました。

●C-2(88-1208)
C-2(88-1208)

C-2(88-1208)

C-2(88-1208)

KC-767より大きいエンジン、さすが輸送機です。
スポイラーもより大型で、短距離離発着できる輸送機ならではですね。


1枚目の写真のC-2背景に離陸スタンバイしていたファントムが、今度は上ります。

●F-4EJ改(17-8439)
F-4EJ改(17-8439)

F-4EJ改(17-8439)

●F-4EJ改(57-8356)
F-4EJ改(57-8356)

F-4EJ改(57-8356)

●F-4EJ改(07-8434)
F-4EJ改(07-8434)

F-4EJ改(07-8434)


そしてRFの降り。久しぶりに撮影に来てこれは嬉しい。にぎやか! ノーフラだったら目も当てられませんからね…

●RF-4E改(47-6905)
RF-4E改(47-6905)

この時間になって、Right降りの機体も、陽炎の影響が少なくなってきました。ビシッと解像するように。
このスペマももう半年せず見られなくなります。
百里の日常と思っていたら、あっという間に消えるんですよ。見られる今のうちに見て撮っておく!

RF-4E改(47-6905)

KC-767をガン見。「おーきてるきてる、でも俺たちKCに縁がないからなぁ…」なんて言ってるのかな?


F-4EJ(17-8301)
F-4EJ(17-8301)

集塵ポッドを装着した301号機が戻ってきました。
百里で、この良い天気で301号機を見られてよかったな~。

F-4EJ(17-8301)

上はカメラ内RAW現像してトリミングしたもの。(文字のみPCのPhotoshopで追加)
SONYのミラーレスだと、カメラ内RAW現像出来ないんですよね…。かと言ってRAW+JPGでは連写コマ数落ちそうだし、そういう細かい部分でまだ不満があり、移行するには…となっています。
でもSONYは望遠レンズも充実しだして、動き物撮影でもNikonやCanonから移行する人もちらほら出てきていますね。

F-4EJ(17-8301)

F-4EJ(17-8301)

301号機もC-2もゲスト機ですが、ファントムのパイロット、C-2をガン見していますね。「でかいの来てるねー」って見ているのかな?

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のため、管理人のHN(Yamaro)をひらがな3文字で入力してください。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://yamaro.asablo.jp/blog/2019/11/02/9171944/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。