百里基地航空祭2018 さらばオジロファントム!2018年12月03日 06時49分

第302飛行隊ファントム最後のスペシャルマーキング

昨日は、早朝、というか深夜から百里基地航空祭のため展開しておりました。

今年度いっぱいで、オジロマークの第302飛行隊のファントムが退役します。
その最後の年の航空祭だけに、こればかりは外せませんでした。

何しろ、今の飛行機好き、自衛隊好きの原点が、オジロマークのファントムですから。
初めて作ったプラモも、オジロマークのファントムでした。

この尾翼の大きなマーキングは、他の飛行隊にはない特徴で、内外のファンからも長年親しまれてきました。
今回は海外勢のカメラマンもかなり見られたのも、主要先進国で最後まで飛ぶファントムを追いかけている、世界中のファントムファンが集結したのかもしれませんね。

なので、ゲスト機が地味であろうと、ブルーが新田原に行っている(天候の関係で飛ばなかったらしいですが)のは関係なく、むしろファントムに集中できたのが良かったですね。

いつものように、写真はボチボチアップしていきます。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のため、管理人のHN(Yamaro)をひらがな3文字で入力してください。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://yamaro.asablo.jp/blog/2018/12/03/9006295/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。