火星をインターバル撮影してみた2018年08月01日 06時51分

火星をインターバル撮影
よる洗濯物をベランダに干していたら、とても明るい星が見えまして。
ああ、あれが噂の火星大接近ってやつか…
ほとんど星が見えない東京23区内(端っこですが)でも、煌々と明るく光っているので、相当近づいたんですね。

ということで、寝る前に三脚にカメラをセットしインターバル撮影。

起きてみたら、見事にフレームからずれてる…

とりあえず火星が写っているコマをPhotoshopで合成してみました。

1コマ目は三脚が動いちゃったみたいで、変な形です。

SIGMA 150-600mm Sportsで絞り開放でしたが、コマフレアなのかな? きれいに点にはなりませんね…。

せっかくのD850ですし、一度は田舎できれいな星空を撮ってみたいものです。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のため、管理人のHN(Yamaro)をひらがな3文字で入力してください。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://yamaro.asablo.jp/blog/2018/08/01/8929802/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。