【福岡の廃墟】上新川端ビル2016年07月19日 23時56分

福岡ネタでまだまだ引っ張りますよ。

10日は山笠を見た後、少し街をぶらついていました。すると、川の対岸になんとも香ばしいビルがあるではないですか。

上新川端ビル1

上新川端ビル2

上新川端ビル3

上端がラウンドした特徴的な窓、大きな落書き、そして2階には「入所随時受付」「見学自由」「一時預かり」などの看板も見えます。
このただならぬ雰囲気、しかも大きなビルの廃墟は久しぶりに見ました。
ここで一気に廃墟熱に火がついたので、早速捜索です。と言っても、もう私も家庭持ち、無茶はしません。

このビル、実は反対側はアーケード街となっていて、アーケード街を歩く限り、そこにこのようなビルがあるということは分かりません。
ではアーケード街はどうなっているのでしょうか?

ベビーセンター福岡

アーケード街側から行くと、ちょうどこのビルの場所の端にあるのが「ベビーセンター福岡」。どうやら保育園だったようです。
「上新川端ビル」の表示もあり、あのビルの廃墟がここであることがわかります。

保育園だったようです…としたのは、どう見ても現在現役ではなさそうだから。看板も色あせて古めかしいです。
アーケード街特有の電光看板は光っていますが、これはここだけ電器を消していないだけでしょうね。
なるほど、川の対岸から見た時の「一時預かり」とは、保育園のことでしたね。


丸源ビル?

よく見ると貼り紙があり、

『 丸源ビル入居者各位  ○○警備保障株式会社

 平成27年1月31日をもって 丸源株式会社との全ての 契約を解除いたしました。

 今後、丸源ビルの一切の対応をいたしません。 以上 』

と、ただならぬご様子。
つまり、このビル自体は、1年半前までは警備会社との契約があり、機能していたことになります。
とは言え、あの落書きの様子や荒れた感じから、ベビーセンター自体はもっと前から営業していない状態だったと推測されます。

ところで、ビルには「上新川端ビル」と記載されているのに、貼り紙には「丸源ビル」「丸源株式会社」と書かれており、ビルのオーナー自体は丸源ビルまたは丸源株式会社、ということなんでしょう。


ここで、やまろ、引っかかるものがありました。
「丸源ビル」ってなんか聞いたことがあるような…。

この時は思い出せませんでしたが、あとでホテルに戻って検索して、納得しました。丸源ビル、九州発祥の有名なビルオーナーの所有するビルなんです。そしてそのオーナーが何年か前に巨額の脱税で逮捕されたことも。

オーナー逮捕後、所有する古いビルは入居者が自主的に出て行ってくれるよう、建物管理を行わない方針にした…らしいので、もしかすると、このビルもその影響で警備会社への料金をわざと未払いにした可能性も…あくまで想像です。ですが、あの貼り紙を見ると、なんとなくそんな気がしますね。


この丸源ビルの件は、また後日ブログネタにするとして、とりあえずまたアーケード街から川岸側へ移動して、もう少しビルを近くで見ることに。


上新川端ビル4

ここは普通に歩道があり、誰でも通れます。なので、廃墟はDQNの格好の餌食なわけです。落書きがひどいですね。


上新川端ビル5

特徴的な縦長の窓の形が、個性的でもあり、なおかつ昭和の古臭さも感じます。最近は廃墟趣味が建築そのものにも向いてきてるような気がします。
今はこんなに荒れていますが、かつてここが以前は保育所だったとは…。
ちなみに現役時代は24時間保育をやっていたようで、この場所のすぐ近くがキャバクラやホストクラブなど多数存在する場所故に、そういったところで働く方の需要があったのでしょう。

上新川端ビル6

2階へ上る階段は錆び付いていて、底が抜けそうでした。


上新川端ビル7

落書きされた窓ガラスの向こうは、荷物が積み上がっているようで、中の様子は伺えません。
手前のエアコン室外機の幾つかは稼働していました。
これは、このビルの1階部分、ベビーセンターの左隣は現役の店舗がいくつか入っているため、その店舗のエアコンと思われます。

ビル自体は窓を見る限り7階建てのようですが、ベビーセンターは2階だけと思われ、それより上に何が入っていたかは、窺い知ることは出来ませんでした。
ただ、この丸源ビルがあの丸源ビルだとすると、昔は飲食店が入っていたのでしょうか?


上新川端ビル8

配電盤は電線がカットされていますが、プロパンガスは現役のようです。ガスメーターも動いていましたし、有効期限もまだ先でした。


夜になり、再びアーケード街に出向きました。

アーケード街から望む上新川端ビルの一部

シャッターを下ろしていますが、これらの店舗は現役。奥に「ベビーセンター福岡」の看板が見えます。
つまり、写真手前の店舗も「上新川端ビル」の一部を利用しています。
実際に、2階部分はビルの外壁っぽい物が見えます。

先程も気になったので、「上新川端ビル」と書かれた先を今一度撮影。


上新川端ビル9

なぜか博多警察署と書かれた車止めが放置されています。
その奥にはベニヤ板で覆われており、現役時代はここが「ベビーセンター福岡」の入り口だったのでしょう。
写真の角度ではわかりづらいですが、左側の壁には、アニメのキャラクターらしきものが貼られていました。

これ以上の捜索は不可能のため、夜になった「上新川端ビル」をまた川の対岸から拝むことに。


上新川端ビル10

上新川端ビル11

もちろん、窓に明かりが灯ることはありませんでした。

この物件は、検索しても詳しい情報は得られませんでした。
もし現役時代をご存じの方がいらっしゃいましたら、コメントいただければと思います。

コメント

_ (未記入) ― 2016年11月13日 10時14分26秒

子供の頃、このビルに住んでいました昭和45年から49年ころです。
賃貸マンションで間取りは2LDK、川側は共用通路です。当時、保育園はありませんでしたね。アーケード側の入り口は昔のままです、写真のベニアで封鎖されてる手前に管理人ブースがあっておじいさんが常駐していました。階段のところにダストシュートがついていて各階からゴミを棄てられるようになってました。
ビルの色はアーケード側の写真にあるくすんだピンクでした、現在の外観の特徴である半円の窓ではなく普通の四角い窓でした。おそらく丸源が買収して丸源カラーの白に塗り替えて窓の意匠を変えたのではないかと思います。私が住んでいた頃も新築ではなくそれなりに古びていたので築50年は行っているのではないでしょうか。
今回は懐かしいものを紹介していただき有り難うございました。

_ やまろ@管理人 ― 2016年11月15日 19時55分23秒

当時を知る方からの貴重なご投稿ありがとうございます。
なるほど、最初から丸源ビルの所有ではなかったのですね。であれば、ビルの名前も納得いきますし、賃貸マンションだったというのも、ビルの規模からみて納得です。オフィスや雑居ビルのようには見えなかったので。
保育園は、ネットで調べると情報が残っているので、比較的最近までは稼働していたのではと思いますが、この辺の住人でないとわからないでしょうね。

情報いただきありがとうございます。

_ (未記入) ― 2017年01月29日 22時05分43秒

こちらのページで興味を持ちましたので出向きました。
どうやら川側にセンサーのようなものが設置されており、近づくとLEDが赤く点灯しました。
荒らされているようですし、厳重に管理されている印象です。
そこまでするなら崩しちゃえば・・・とも思いますが。笑

_ やまろ@管理人 ― 2017年01月30日 18時46分08秒

はじめまして。
私が近くで見たときは、センサーのようなものには気づきませんでした。
最低限の管理はされているかと思いますが、取り壊すとなると費用もかかるので、難しいのでしょうね。
放置されて半分廃墟になっている丸源ビルは他にもあるようなので。

_ (未記入) ― 2017年08月07日 15時10分07秒

私が小さい頃にベビーセンター福岡に通っていました。
もうすぐ成人になります。笑
ここのビルは2年前程に火事になり
使わなくなってしまったそうです。
それまではベビーセンター福岡は使っていたと思われます。
私が通っていた頃から
この看板は色あせていました笑笑
階段で保育所(保育園?センター??)まで
登っていくのですが、壁にキャラクターの壁面や
うさぎや熊などの可愛らしい壁面を沢山貼ってあって
登るのも楽しくなるくらい保育所に行くのが大好きでした。
ベビーセンター福岡が入っていたビルが
こんなに大きなビルだとは知りませんでした笑
今度川端に行く機会があったらじっくり思い出巡りでもしてみようかと思います。笑

_ やまろ@管理人 ― 2017年08月09日 05時58分47秒

ベビーセンターに通っていたからの投稿、ありがとうございます。
なるほど火災があったのですね。
確かにアーケード側からだと、あんなビルになっているとはわからないですね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のため、管理人のHN(Yamaro)をひらがな3文字で入力してください。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://yamaro.asablo.jp/blog/2016/07/19/8134723/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。