Nikon F100 + Fijifilm ASTIA 100F2012年11月24日 19時17分

最後のASTIA 100Fで撮影

格安で入手したNikon F100、先週末とこの週末で、最後のASTIA 100Fを詰めて撮影してきました。

このフィルム、フジで一番好きだったのですが、一般にはVelvia系のコッテリのほうが好まれるのでしょうか?
Velviaも嫌いではないですが、常用フィルムとしてはちょっと…。かと言って、PROVIAもそんなに好きじゃないんですよ。Kodakは潰れそうですし。

レンズは…やっぱり35mmです。F100より使い込まれていますが、もう十数年現役。

さて露出の傾向はどんなものか?

それより引っ越して近場で現像出そうと思うと…どこがいいんだ?
近所のダイエーに入っているDPEに出してきましたが。
DPE店もデジタル化でどんどん衰退していますね。

というわけで、タイトルにASTIAが入っていますが、現像中です。検索で飛んできた方、すみません。
現像上がったらスキャンします。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のため、管理人のHN(Yamaro)をひらがな3文字で入力してください。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://yamaro.asablo.jp/blog/2012/11/24/6641974/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。