【日光】瀧尾神社2012年06月12日 20時47分

昨日のこと、嫁リクエストにより日光へ。
東照宮見たい…と聞いてたんだけど、何故かハイキングでちょっとした山道を登ります。

AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G EDのテスト撮影も兼ねています。
D800で撮影、お手軽JPG撮影です。

で、30分ほどでたどり着いたのがこちら。

瀧尾神社

瀧尾神社の入り口。
ここは子宝を授かるとか言う子種石というのがあるそうな。イヤンw

三脚なしで何とか

白糸の滝だそうです。多分全国に同じ名前の滝は100はあるでしょう。
三脚持ってきてないので、地面において撮影。シャッタースピード1/2.5秒。
ちなみに先人のおじさんは、D800Eと三脚で撮影してました。正しい姿ですな。

運試しの鳥居

運試しの鳥居だそうです。
小さな穴に小石を3回投げて、運を競ったとか。元禄9年、西暦1696年に奉納されたもので、御影石でできているそうです。
昔も今も、やってることはあまり変わらないけど、御影石の鳥居に遊び心を加えたのが贅沢というか。

瀧尾神社

瀧尾神社(たきのおじんじゃ)です。西暦820年に弘法大師が作ったとされています。
建物自体は正保6年、西暦1646年建造だそうで。凄いねーという感想しか出ません。
写真は絞りf3.2で、開放から少し絞っただけですが、手前の木の葉はしっかり解像しています。
流石というか、中心部の解像感はTokinaはおろか、AF Nikkor 35mm f/2Dよりも良いです。凄いレンズですよ。
ただ、ボケ味はこの写真ではやや流れる感じで少しうるさいかな。

ボケ味はまあまあかな

絞りf5.6。こちらもやはりピントの合ったところの解像感が良いです。
こちらはボケはうるさく感じませんね。もっと絞りを開けても良かったな。

酒の泉なのに…

酒の泉です。夢です! 超期待してたのに!
もっとピューピュー酒が湧いているかと思ったら、極めて地味なものでした。
酒の味がするって? ホンマかいな? 

ちょっと卑猥? 子種石

子種石。ちょっと卑猥(笑
生まれるといいなぁ。

天気はよくなかったですが、このレンズ、なかなかちゃんと色が乗ってくれます。
D800のピクチャーコントロールは、あえて風景モードにする必要はなかったです。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のため、管理人のHN(Yamaro)をひらがな3文字で入力してください。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://yamaro.asablo.jp/blog/2012/06/12/6477183/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。