CBS関東支部 榛名湖氷上ワカサギ釣りダイジェスト2011年02月21日 23時05分

昨日のCBS関東支部の榛名湖ワカサギ釣りをダイジェストで。

20日が今シーズンの氷上釣り最終日となったわけですが、天気も良く、気温も思ったよりは高く、防寒対策もバッチリだったので、それなりに快適でしたね。
私は2回目で、前回釣果ゼロのリベンジ、他のメンバーは初めてです。

写真はD300を三脚に据えて3分おきのインターバル撮影、つまり定点カメラです。
スナップをFinePix F200EXRで撮りました。

ドリルで穴開け中

まずはドリルで穴あけ。レンタルドリルでどんどん開けていきます。
穴をあけるのは皆さん楽しかったと。

餌付け中のみーやん夫婦

穴が開いたら、釣り針に餌を取り付けです。
これがなかなか小さい釣り針と、小さな餌の芋虫の取り付けが難しく、全員四苦八苦。
ぐさっと虫を針に刺さなければならんのですが、なかなか刺さらない。
それ以前に女性陣は虫に触れないんですね。これは盲点だったw

虫が苦手な人には厳しいエサ付け

これが餌です。ふゆか様の旦那様はなかなか手早く付けてました。


釣り開始

でもって釣り開始。
釣具を借りた旅館の話では、湖の底あたりが釣れるとのこと。
日中明るいので、ワカサギは暗い底の方へ行くそうです。

・・・・・・

・・・・・

・・・・

小一時間。アタリ無し…

みなさん飽き始める

そろそろ飽き始め、みな立ち上がるの図。
全く当たりが来ない。やはり昼間は明るく、ワカサギの活動もあまりないようで。人が多く足音で逃げていくともあとで聞いた話。
本当にワカサギ釣りのうまい人は、日の出前から初めて、昼前には釣り終えるとか。

天ぷら開始する

主催のやまろ、たまらず天ぷらを開始。
前回の経験から、この辺りの準備は抜かりありませんでしたw

みな集まりだす

そしてみな集まりだすの図。

釣りそっちのけで天ぷらを楽しむ

いつしか釣りはそっちのけとなり、皆で天ぷらを楽しむ。
氷上での天ぷらはなかなか乙。外で食べるとうまいですな。
このために舞茸やナス、エビを買っておいたわけで、役に立ちましたよ。
あおいさん持参の椎茸もうまかったです。

何故かワカサギの天ぷらが

???
なぜかワカサギも揚げてます。

トイレから帰ってきたなべさん、みーやん、サク氏が「向こうで50匹釣れたよ」と。
釣竿は置いていったのに、不思議なこともあるものですw

ともあれワカサギはうまかったのでよしとします。

結局、全員釣果なしでしたw


終盤、「伝説」を作ったサク氏のついては、あえて詳細は書かないでおきましょう。
車のトランクに入れっぱなしにしていた、私のオンボロなホーキンスの革靴が役立ってよかったです。

コメント

_ アラsirなべ ― 2011年02月21日 23時25分53秒

釣れたんだってばw

_ やまろ@中の人 ― 2011年02月22日 00時16分57秒

そういう事にしておこうw

_ たなきょ ― 2011年02月22日 19時39分57秒

楽しそうだな・・・

_ やまろ@中の人 ― 2011年02月22日 20時37分34秒

うらやめ

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
スパム対策のため、管理人のHN(Yamaro)をひらがな3文字で入力してください。

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://yamaro.asablo.jp/blog/2011/02/21/5697681/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。