Nikkor-P 75mm f2.8の描写その22008年03月15日 23時41分

データ:BRONICA S2 + Nikkor-P 75mm f2.8 (f2.8 1/1000) FUJI REALA ACE

昨日の写真に引き続き、ボケのテスト。
前回の写真は近接被写体のボケテストだったが、今回のは手前の草(3mほど先)にピントを合わせ、後ろの廃墟はぼかしてみた。
近接撮影では気になった後ろの二線ボケが、この写真ではさほど気にならないですね。

開放での描写は周辺光量が大幅に減っているのがわかります。
おかげで独特の雰囲気ある写真になってしまいました。カラーもいかにもネガって感じですね。
ややトイカメラっぽい趣でもあります。
なかなか面白いレンズです。コントラストはよく出ていますね。